FC2ブログ
わーるどばんく。
前日の就任式にひきつづき、
今日もワシントンDCにいそいそとおでかけしてました。
どこにいったかといいますと・・・。

「世界銀行」に潜入してきましタ~♪

って。。。
ただ建物のなかをうろうろ見学して、ランチしてきただけですけど。

「世界銀行」におつとめだったかたが、お誘いくださり、
おともだちご家族といってきました。

そこらへんによくある銀行とはちがいますんで、勝手にぷらら~っとははいれません。
セキュリティチェックをうけて、ID提示して、
写真つきの許可証をつくってもらって、はいるというカンジ。
そのへんは、NIHに入るときと似てますな。

銀行といっても、オフィスというカンジでしたな。
目の前でだれかが、お金を数えてるわけじゃないですし。

ランチタイムでにぎわうダイニングコートで、
ビジネスパースンたちにまじって、ちょっぴり場違いなわたしたちではありましたが、
ランチ。ランチ。

ワールドバンクなだけあって、ワールドなお料理がならんでました。
だんなさんはドイツ。 わたしはアメリカ。
そういえば、おともだちのだんなさんはインドたべてましたなー。

この時期は寒いから、babyつきだとあんまりでかけられないやー! などといいつつ、
なんやかんやと、でかけまくってないか? 

という気もしますねんケド。 
気のせいっちゅうことにしておこう。。。(意味不明)
[2009/01/21 03:17 ] | お出かけ
おばまさん。
今日はおばまさんの就任式でした。
「inauguration」という単語も、このたびはじめて知ったりして。

数日前からだんなさん。 この歴史的な瞬間をリアルタイムに味わいたい!だと。
ここのところ、最高気温もマイナスだとかで、ものすごい寒かったし。 
ちょっとマシになったとはいえ、おーどりーつきでいけるわけないやん? 
というわけで。 聞こえないフリしてました。

ところが前日の夜。 
おともだちと1時間ほど電話で話してただんなさん。 ←おとこのわりに長電話!
そのおともだちにも生後2ヵ月babyがいるというのに、
電話を切るころには、いっしょにいこうー! ともりあがってしまい。

んで、おともだち夫婦と、それぞれbabyつきで、いってまいりました~♪

10時すぎにDCにはいったらいいやんね~なんて、のーんびりモードでいったもんで。
ついたときには、ゲートはクローズしちゃったあとでした。
なので、ゲートのそとから、ほわんほわんとひびくおばまさんの演説きいてきました。

おそとは「めちゃ寒」だったもので、すっかり冷えちゃったわたしたち。
カフェであったまったあと、おーどりーにおっぱいあげて。
ただ。 トイレがなかなか見つからず、おーどりーのオムツをかえるのが、ひーこらでした。

そのあと、パレードを見ようとおもったものの、いつはじまるともわからないカンジ。
おばまさんたちが通る予定の通りみちのそばにあったホテルのロビーで、ソファにすわって、
おともだち夫婦と、ぺちゃくちゃおしゃべりに夢中になりながら、テレビをみてたところ、
なーんとただいまから車にのりこむ様子のおばまさんが。

いそいで通りにでて、まつこと30分ぐらい。

やっぱり黒ぬりの車にのっちゃうのかぁ。
オープンカーにのって、手をふってくれるわけじゃあないのかぁ。 そりゃまーアブナイもんねぇ。
などとおもいつつ、とおくにきこえてきた歓声が、だんだん近くなってきたかとおもったら。

なんと。なんと。 歩いてる?!

通りみちからはすこしはなれていたので、米つぶぐらいの大きさでしたが。
ホテルのロビーで、おばま奥さまの服をチェックずみだったわたし。
んでもって、いまだに余裕で視力2.0の眼をもつわたし。

奥さまが歩いているのが、くっきり見えました。 服の色も特徴的でしたしねー。
 
ただ、おばまさんが、じつにわかりにくかった。。。( ノ_-) 
奥さまのとなりを歩いてるひと。 んーこれかな? んーたぶん。 みたいな。

目の前をおばまさんたちが通りすぎるときは、大歓声が。 
このさい、おばまさんがいったいどれなのか、かなりあやふやになってきたケド。
おーばーまー! おーばーまー! ワー!! 
とりあえず、さけんどきました。 ← すっきり満足♪

気がつけば、おひるもたべずに、すでに夕ぐれどきになってた。
そのあとは、「JALEO」でワイワイごはんして、帰ってきました~。

最初のうちは、まったくノリ気でなかったわたしでしたが、大興奮でした!
雰囲気もしっかり味わえたので、いってよかったわ~♪

ただいまおうちで、特集番組をみながら、おさらいちゅう。
テレビで見たほーが、よく見えるやんか?
就任演説をしてるおばまさんを見つめる奥さまの姿が、いいカンジやね☆

おーどりーは、くたびれちゃったのか、ぐっすり眠りこけてます。
ちょっとかわいそーなことしちゃったかな。
[2009/01/20 21:29 ] | お出かけ
にぎやかパーティ。
今日はパーティに参加させていただきました。
もうすぐ帰国されるかたがひらかれたパーティです。

おーどりーは生後4ヵ月になったところ。
おおきなパーティに参加させていただくのは、これで5つめぐらいになるのかな?

いつものことながら、たくさんのひとにだっこしていただきました。
おかげさまで、だんなさんとわたし。
お料理もぐもぐ、ワインごくごく(たまにはいーよね?) デザートもおいしかったです。
おしゃべりいっぱい。 とってもたのしませていただきましター。

いまだによくいわれるのが、「もしかしてブログかいてます?」
今日も、このブログをよんでくださってるひとにお会いしました。
最近多いのは、「おーどりー」って名前でバレたりしちゃってます。 
そのまんまやもんね~おほほ。

ブログでのイメージと実際に会ったカンジが、すこしちがいますな~とよくいわれますねんケド。
そこんとこ。 いかがでしたでしょーか? 

おーどりーは、たくさんのひとに会いすぎて、ちとつかれたカナ?
そとヅラよいこちゃんは、今日もとってもおりこーさんだったので、
おうちにかえってから、「大興奮でおおあばれの巻~!」となることを予想してましたですねんケド。

おっぱいぐびぐびのんだあと、泥酔したひとのよーにぐでんぐでんとなり、
ただいまぐーぐー眠りこけちゃってます。
朝までがっぷりおーどりーにおつきあいするつもりでいたわたしは、ちと拍子ぬけ。

そーいえば。 帰りのくるまのなかで、
「ねーねー。 ブログでは、どんなこと書いてるノン?」とだんなさん興味しんしん。
「んー。 こんなことがあったーとか。 まじめなブログよ。」と、テキトーにはぐらかしたところ。

「あまり最近更新されてないっていわれてたねー。 ちょっと更新もまじめにしたら?」
ときたもんだ。

へ~っ。
だんなさんにそんなこといわれるとはおもわんかったゾ?
[2009/01/11 00:55 ] | お出かけ
これまでとはちがうNY。
NYいってきましター♪ 

って。。。
もうとっくに帰ってきてます。 ただ更新しなかっただけですの。

NYは、このたびでなんと12回目になるのですが。 ←いやはや、しつこいレベル。
はじめて車でいってきました。 いままではすべてAmtrakだったのですねん。

車の運転が大好きなだんなさん。
んでもって。ふだんとってもおだやかなのに、
車を運転しはじめたら、めちゃアグレッシブになるだんなさん。
どーしてもどーしても、タイムズスクエアあたりのにぎやかどころで、
クラクションプープーならしながら、「オレサマ運転」をしたかったそーな。

そんな願望はさておき。
おーどりーもいることだし。 車だと便利よね? ということになったのでした。

クリスマスイヴの早朝に出発~。

プリントアウトしたdirectionを片手に(カーナビもってないもので。)、
目的地にちかづいたとたんにもれなく自分がどこにいるか見失うという、
わたしの「迷ナビ」がはじまりました。

んで。 このたびもやーっぱりやっちゃいました。
NJにある「MITSUWA」で、ラーメンたべよーとたくらんでいたところ。
directionには、「toward Lincoln tunnel」とあるのを、toward を through とかんちがい。
トンネルをとおったところで、いきなり大都会に~☆

「ひゃあ~。ニュージャージーも、けっこう都会やーん♪ 」というわたしに、
「いや。ここはどーみてもマンハッタンだよ?」と冷静にだんなさん。

車でNYいったことのあるひとはもうおわかりですよね?
トンネルとおっちゃったら、そこはもうニュージャージーじゃないのよ。 もうすでにマンハッタンよ。

とはいえ。どーしてもラーメンたべるおなかになってたわたしとだんなさん。
もういちど、トンネルとおって「MITSUWA」にいきましたとさ。
そういえば、いまのトンネルいくらでしたっけ? 8ドル! おぉ~( ノ_-)ノ

そんなこんなでたべた「山頭火」の「特製とろ肉塩ラーメン」は、めちゃうまでした。

ホテルは、おーどりーがいるから、いつでもお部屋にもどれるようにと、
タイムズスクエアそばの便利なところにしましたが、これが大正解。
トイレをさがすのも苦労するのに、おっぱいあげるところがカンタンに見つかるハズないナリヨ。

クリスマスイヴの夜は、St.Bartholomew 教会の「The Christ-Mass」に参加して、
賛美歌を歌ってお話をきいてきました。
おーどりーは、わたしの顔をみてにこにこしたりして、おとなしくしてたのですが、
パイプオルガンが響くたび泣きだしそーな顔をするので、そのときだけだんなさんがおそとに。
はじめて聴く音で、こわかったんかな?

そのあとは、街じゅうをあるいて、あちこちにあるクリスマスツリーを見てきました。
いったいいくつクリスマスツリーを見たことだろう。。。
それにしても。 ぜんぜん寒くなくってびっくり!

つぎの日のクリスマスの日は、だんなさん楽しみにしてた、マンハッタンをうろうろドライブ~♪
時計まわりに、ぐるりと一周しちゃいましたよん。

タイムズスクエアのあたりを、ワイワイとおったあとは、
アッパーウエストをずうっと北にいって、ハーレムへ。
歩きではぜーったいいけないような、だいじょうぶじゃないところまでうろうろ。
(車だったらいーのか?!)

そのあと、アッパーイーストをずうっと南にいって、5番街をとおって、そのままミッドタウンへ。
そして、南のはしっこバッテリーパークまで、いろんな道をうろろ~。

そして、ブルックリンへもいってみました。
いきはブルックリンブリッジ、かえりはマンハッタンブリッジ。
いつもの歩き目線とはちがった、車目線なNYをたのしんできましター♪

街をあるくときは、おーどりーは、baby carrier で。
やや興奮気味にキョロキョロしつつも、おりこーさんだったので、わたしもラクチンでしたが、
ものすごいたくさんのひとに、声をかけられ、のぞきこまれたりしました。
おーどりーは、どんなに眠たいときでも、そのたびにタイミングよくニッコリ。

そんなんだからか。 いや、やっぱりbabyには刺激がつよかったんか。
夜にホテルのお部屋にもどってから、ぎゃん泣きされてしまいましたが。
30分ほどひとしきり泣いたあとは、フカフカベッドでぐっすり眠ってくれました。

おーどりーがいるから、no ミュージカルにno ジャズだし、レストランも選んじゃうし。
そんなんでなにするノン?ともおもいましたが。
いろいろなところを通るたびに、いろいろな思い出がよみがえり。
あーここのお店でたべたねーとか。 ここにきたのは夏だったっけーとか。

おーどりーのことをかんがえて、1泊でかえってきましたが、
車だから、たくさんのところにいけたので、
ぎゅぅうぅうっとつまった総集編のよーな旅になっちゃいましたナリ。

rockfellertree.jpg

Rockefeller Centerのクリスマスツリー。 気がつけばこれを見るのは3回目~☆
[2008/12/28 23:22 ] | お出かけ
わにでリラックス♪
昨日の夜おそくに、わたしの弟のところに、こどもがうまれました。
たしか、わたしとは、予定日が2週間しか、ちがわなかったかとおもうので。
「あー。つぎは、いよいよわたしの番かぁ~」という気分。

そんなお知らせに、
「もしかしたら、わたしが不安になってるかもしれない。」とおもったらしいだんなさん。
朝から、「National Zoo」につれていってくれました。

ひとまず、パンダの前もぞうの前も素通りしてむかった先は、「Reptile Discovery Center」~☆
なんだか、「わに」の前にいるだけで、じつにリラックスできちゃうナリ。
ひとしきり。 ぼけ~っと、心ゆくまで、「わに」をながめてきました。

そのあとは、「ゴリラ」「オランウータン」「かば」など、
わたしにとっての癒し系animalを見て帰ってきました。

わたしたちがzooについたときは、ひともすくなく、parkingもガラガラでしたケド。
帰りごろには、ずらずら~っと、parkingを待つ車の列だったんで。
ここにくるときは、朝早めのおでかけがいいみたいね。

そして今日も。 先週末にひきつづき。
babyちゃんをおむかえするために、ふたりでせっせとおうちをおおそうじ。

だんなさん。 はりきって、窓そうじまでしてましたよん☆
おかげで、窓はピカピカ。 お部屋から見るおそとの景色がちがってて、びっくり!
いままで、どれだけ窓がよごれてたんだぁ~?!

夜は、おなじ大学の後輩さんのおうちで、ごはん~。
医局はちがうんだケド。 最近NIHのカフェでバッタリ会ったらしい。
わたしは、その後輩さんのことを知らなかったケド。
後輩さんは、わたしのことをちらっとおぼえててくれたみたい。

そのおうちには、おこさまが3人! 
とってもにぎやかなごはんとなりましター。 こういうごはんもいいね~☆

いつものことながら。
こども大好きなだんなさんには、おこさまたちがすぐになついちゃってました。

そして。。。
帰りの車でだんなさん、早くも、「こどもは3人ほしい!」といいだしたゾ。

orangutan.jpg

こんなひと、いそーな気がしません?
[2008/08/31 22:41 ] | お出かけ
Amish村。
今日は、ペンシルバニア州LancasterにあるAmish countyまでおでかけしてきました♪

朝からでかけるよってことにしてあったのに、
ちょっとジョギングしてくる~といっただんなさんが、ちーっとも帰ってこない。
どうやら、おうちからNIHまで走っていっちゃった様子。
おでかけ前に、よくそんなことができるものダ。。。

というわけで、朝10時ごろの出発になっちゃいましたケド。
3連休の初日にもかかわらず、車はスイスイ。 
おうちをでてから、2時間ちょっと。 おひるどきに到着~。

カワイイおうちがふえてきたな~。 ヤードセールをしてるおうちが多いな~。 
とおもっていたら、気がつかないうちに、Amish countyにはいってたよーです。

やたら車が渋滞してるなーとおもっていたら、一番先頭を、馬車がかっぽかっぽ。
ペダルもサドルもない自転車のよーなモノにのってるAmishのひとがちらほら。

文明の利器はほとんどつかわないらしく。 服装も髪型もきまってる。
いまの時代に、こんなストイックな生活をしてるひとたちがいるんだな~としみじみ。

到着するなり、とりあえず、おなかすいてたんで、さっそくランチ。
「Stoltzfus Farm Restaurant」で、homemade styleのコースをいただきました。

勝手な想像で、もっと質素なのかとおもったら、わりとゴーカ。
前菜からデザートまで、お料理が、つぎつぎにテーブルにはこばれてきました。
もう。もう。おなかいっぱい~☆

どれもおいしかったんやケド。
とくに、フライドチキンにソーセージとブレッドが、イケたよ。

そのあとは、「Amish village」や「Kitchen Kettle Village」をてくてくあるいて、
アンティーク雑貨やてづくりモノのお買物を楽しんだり。
お馬さんがひっぱる「Amish Buggy Ride」もあったり。
そして、すぐそばには、アウトレットもたくさんあり。
これまた予想外に、あそべました!

どうやらわたしのおなかは、ハデにでっぱってるらしく。
歩いてて、「When is your baby due ?」と、何度話しかけられたことか。。。

いちいちおなかが張るし、足のつけねが痛みだし、だいぶ歩きにくくなってきたのと、
まえにでっぱったおなかのせいで、ずいぶんえらそーな歩きかたになっちゃってますケド。
いいお散歩になりましたな。

うろうろあそんでるうちに、すっかり夕ぐれどき。
おうちについたら、もうおそとはまっくら。 よくあそんだ1日でした~。
[2008/08/30 23:49 ] | お出かけ
ハンバーガーのちJazzときどきうたた寝。
このところ。夜に眠れないぶん、朝にゴロゴロしてます。
なので、午前ちゅうは、ちーっとも用事がかたづかなーい! 
まっそういうこともあるか。。。

今日はおともだちと、「FUDDRUCKERS」で、ランチしました。

このお店にいくのは2回目。 でもハンバーガーたべたのははじめて。
オーダーのスタイルはセルフサービスやけど。
店内の雰囲気はダイナーみたいなカンジ。

わたしは、ベーコンとチェダーチーズの、一番ベーシックなハンバーガーをオーダー。
ボリュームいっぱいのハンバーガーをたべてみると。。。

おいしいっ!!

この手のお店でたべるハンバーガーとしては、
わたしのなかでの「おいしい度」は、いきなり上位にランクイン~♪

パティもしっかりしてるし、お野菜はバッフェスタイルで自分でプラスできるんやケド。
新鮮なキレイなお野菜が、お行儀よくならんでました。
ポテトも、ちょっとぶあつめで、スパイスがきいてて、おいしかったァ。

おなかいっぱいたべたんで。 
おうちにかえってゴロゴロしてたら、うたた寝~zzz
そのあと、ちょこちょこと用事をしてたんやケド。 
また気がついたら、うたた寝~zzz

そんなボケボケした夕ぐれどき。 ついにだんなさんからの電話で起された。
「いまから、DCにJazz聴きにいこー♪ 予約しちゃってもいい?」というもんだからさ。
すっかり目がさめちゃった☆

で。 いってきました~Georgetownにある「Blues Alley」♪
最近、ラストスパートなんだか、かなりしつこく通ってます。
今日は、ピアノにウッドベースとドラムの、スタンダードなJazzトリオ。

わたしの主治医のOB/GYによく似たおじーちゃんのピアノよかったデス。
ただ。 ところどころ、おじーちゃんのヴォーカルつきなんやケド。 これまたビミョー( -_-)。
おじーちゃんは、ピアノに専念して演奏してもらいたい。。。みたいな。

とはいうものの。 しっとりとシブイやつ、聴かせてくれましター。

来週は、このお店に、サックス奏者の渡辺貞夫さんくるんだよねー。
14年ぶりのアメリカツアーだそうで。 アメリカの6都市をまわるそうデス。
とくべつファンというわけじゃございませんケドモ。 一度聴いてみたかったのよねぇ。

いけるかなぁ。。。 いけないかなぁ。。。

当日になって、まだbabyちゃんがおなかのなかにいるよーだったら、いくつもりなんダー♪
[2008/08/29 00:00 ] | お出かけ
あひるかぞく。
この週末は、またもやだんなさん。 とつぜんNYいきたい!となったらしく。
いつもなら、ホイホイでかけるんやケド。
つられてわたしまで、NYおでかけ気分満載になってしもたケド。
さすがにいまのわたし。 ちょっとムリかしら?ってことになり。 (ようやくおちついたカモ?)

ふたりでせっせとおへやをおおそうじしたり。
(おかげでふだんそうじしないところまで、キレイになった♪)
DCうろうろしたり。 ジャズはなにがやってる? などと。 
NYいかなかったケド。 なかなか充実した週末でございました。

日曜日は、お天気よかったので(ってか。よすぎてちと暑かったケド)、
「イースタンマーケット」にいってきましター。
話にはよくきいてたんやケド。 はじめてでしたノ。

もともとあった建物は、火事にあったため、修復ちゅうとかで。
プレハブな建物のなかと、道路にずらずら、駐車場みたいな広場にずらずら。
お店がたっくさん!

だんなさんは、古本や中古CDやさん。
わたしは、キッチン雑貨やカゴやさん布やさんをメインにうろうろ。

そしてさいごに、みつけてしまっタ。 これかわいい~♪ってなヤツ。 ついつい衝動買い。 
あひるのかぞくが、わが家になかまいりしました。 じゃじゃ~んっ!

ahiruahiru.jpg

「どこにいきましょう?」と、キョロキョロしててなんともかわいい。 
ぐわっぐわっってなき声がきこえてきそう。
置くところをかんがえずに買っちゃったんで、とりあえずリビングのすみにならべてみた。

そういや。このあいだ。
Rockville Pikeを、こんなあひるさんたちが横断ちゅうで、大渋滞になってたっけ。

[2008/08/25 10:13 ] | お出かけ
べせすだらんち。
今日はおともだちとBethesdaにある「BLACK'S」でランチ~♪

わたしは、いつものランチのつもりででかけていったのだケド。
そしたらなーんと。
baby showerのお祝いをかねたランチだった!

babyちゃんがうまれるまえから、こんなにお祝いをしていただくことになろーとは。
びっくりうれしいデス。
そしてまたもや。 ステキなものをいただいてしまった。 ありがとうございました!

「BLACK'S」は、そばを通ったことがあるだけで、
いつも夜にぎわってるのをみてたので、一度いってみたかった。

girls4名さま。 
しゃべるのにいそがしく。 たべるのにいそがしく。。。
あっというまに時間がすぎていきましたネー。

わたしはリゾットいただきました。 おいしかった~♪
おともだちがたべてたハンバーガーやお魚のグリルなどもおいしそうだったので、
また今度は、だんなさんと夜にたべにいこう。

おともだちのおうちでお茶したあと、メトロの駅まで歩いて帰るとちゅう。
「ひなた」のまえを通ったところ、お盆休みときいてたケド、お店あいてた☆
ばんごはんにちょーどいいやと。 海鮮ちらしとふとまき買ってみター。

いまさらですケド。 わたしひなたさんのおすし、はじめてでして。
「Whole Foods」にも、おすしは売ってるけど。 ちらしずしもふとまきもないもんね。

海鮮ちらしは、スペシャルのほうにしたんで、わりと豪華にお魚がのっかってる。
ふとまきは、ごくふつうなカンジのものやけど、ひさびさ。
ばんごはんにたべるの、たのしみダ♪
[2008/08/19 18:37 ] | お出かけ
マタニティツアー。
ついこのあいだ。 出産する予定の病院のプレ登録はすませたものの。
いろんなマタニティクラスは、ことごとく予約いっぱい or 出産予定日をすぎちゃいそうなカンジ。

なので。
まったくわからないことだらけなハズのわたしとだんなさんやケド。
おたがいこども病院に数年勤めた経験あるし、だいじょうぶ!(ほんまか?)などといいながら、
ええやんムード満載のまま、出産にgo!のつもりでおりました。

そしたら、病院から電話がかかってきて。
どうやら見学ツアーだけは、「いっておかなきゃいけない」模様。 
わたしの耳には、「いっておいたらいいかもよ」ぐらいにしか聞きとれなかったんだが?

なので。ムリやり予約をいれさせてもらい。 本日いってきたー。
それまで場所をなんとなく知ってる程度だったんで。 いっておいてヨカッタ。

だってぇ。 
陣痛がはじまってるときに、病院の入口はどこかしら~などいいながら、うろうろするのもねぇ?

それと。アメリカの「hospital」にはいったのは、はじめてだったんで。
わたしもだんなさんも。 
分娩室や病室などを見学しながら、へぇ~こんなふうになってんダーと、興味しんしん。

内装はrenovationしたそうで。 とってもキレイ~♪
すべてのお部屋が、バストイレつきの完全個室。 
そばにだんなさんがくつろぐことのできるソファベッドがありました。

さらには、ネットがつながるデスクつき。
わたしの場合、「パソコンはおいていきなさい!!」といわれることだろーケド。

わたしにとってはじめての入院が、アメリカでの出産になろーとは。
まぁすてきなお部屋でも、こちらアメリカ。
とくに問題ないかぎり、出産後は、そんなにのんびり入院はさせてもらえないんだよねー。

1時間ほどのツアーでしたケド。 ところどころ、なにいってんのか、わからんかった。
が。 となりのだんなさんが、うんうんと聞いてるよーだったんで、いいことにしよう。。。
[2008/08/17 18:29 ] | お出かけ
えちおぴあごはん。
今日のお散歩も、手ぶらで帰ってこれなかったわたし。

ぷらっとたちよった「Michaels」で、ちくちくの糸をを買ったあと、
出口のところで、アンケート調査にさそわれた。
まぁひまだったんで、5ページぐらいのアンケートに答えたら、
10ドルのギフトカードをいただいた。

わたしが買ったちくちくの糸は、全部あわせても1ドルちょっと。
じつに安いお買物しかしとらんというのに。

夜は、だんなさんのラボのひとたちと、Silver Spring(略してシルスプ)でまちあわせ。
Blues聴いてきました~♪
ChicagoでBluesにハマってからというもの。 あのリズムがたまらなく好き~。

そのあとは、エチオピアンなレストランで、ごはん。
エチオピア料理たべたのは、じつはこれがはじめてでしたんで。
メニューをみてもサッパリ。 どんなものがでてくるのか、想像もできんかった☆

ひとりひとつずつ、お料理をオーダーしたら。
すべてのお料理が、ひとつのおおきなプレートに盛られてでてきましター。

ethiopian.jpg

撮りかたがわるいんでしょうねぇ。。。
こうやってみると、ひとりぶんのちいさなプレートにみえますが。
じつは、おおきなおおきなプレートなんですのよ~☆

こちら。 フォークもスプーンもでてこないので、手でたべることになるんですケド。
どのお料理も、お肉や野菜がシチューのようなペーストのようなカンジになってるので、
それを、クレープよりすこしぶあつくしたよーなブレッドで、つまんでたべるというカンジ。

わたしは、どーしても、お料理をうまくつまめず、手がベタベタによごれてしまうのに、
まわりのテーブルのアフリカンっぽいみなさん。 手でたべるのがとっても上手。
左手はひざのうえ。 右手だけをつかってひょいとスマートにお食事してらっしゃいました。

味は、とってもAuthenticでしたが、おもったほどヘンじゃなかったし、
わたしわりと好きかも。

おおきなスクリーンでは、ちょうど北京オリンピックの女子マラソンの中継ちゅう。
ラボのひとに、ルーマニア人さんいらっしゃるので、
とちゅうからとびだしたルーマニア人選手をみて、おおはしゃぎ。
というのも。 ルーマニアでは、マラソンでメダルをとるなんて、ほとんどないことらしい。

もしルーマニア人選手が優勝することになったら、
今日のごはんは、わたしたちがごちそうする~!といいだした、ルーマニア人ご夫妻。
そしたら、そのままゴールまで独走で、金メダルとっちゃいましたよね~。
なので、すっかりごちそうになってしまったわたしたちです。

ところで。
ついついいっしょになってルーマニア人選手を応援しちゃったですねんケド。
画面には、ちっともでてこなかった日本人選手は、どうだったんでしょう?

[2008/08/16 23:12 ] | お出かけ
Smooth Jazz♪
今夜は、おともだち夫婦をお誘いして、Georgetownにある「Blues Alley」にいってきました。
ただいまもっとも売れてるサックス奏者Walter Beasleyさんのステージでした~♪

「saxophone」が本職とおもわれますケド。 「vocal」もあり。 
これまたいい声しとりましタ。

Smooth Jazzがメインでしたが、おなじみなナンバーがちらほらしてたので、楽しかったナリ。
そのなかで、「お~っ!」と感激したナンバーがおひとつまぎれておりました。

おもえば渡米当初から、いつも車のなかで聴いてたFM局「Smooth Jazz」ってのがありまして。
ヘビーローテーションが好きなんだか、ただの手ヌキなんだかわかりませんケド、
しつこくしつこく同じ曲を何度もかけてくれちゃうFM局だったんですが。
ここちよいSmooth Jazzは、BGMとしてぴーったりだったんで、
わたしもだんなさんもかなりお気に入りだったのでした。

日本に帰ったときは、アメリカ生活といえばこのFM局をおもいだすだろうねぇ~と、
いまからいってたぐらいだったのに、
いつだったか。 ある日とつぜんなくなっちゃった。。。

そんなFM局「Smooth Jazz」のテーマソングが、流れてきた~♪
いやぁ。おもわず、だんなさんと顔を見合わせて、にっこりしちゃいました。 ナツカシイネ~って。

演奏もステキでしたが、楽しいステージだったので、大満足。 
そして、ここ「Blues Alley」は、ニューオーリンズ料理がベースで、
こういうお店にしては、わりとおいしいお料理がたべられるので、おなかも大満足。

「もうなかなかいけなくなるもーん」をいいわけに、
なんやかんやと、ギリギリまでJazz club通いつづけるつもりデス。うしし。
[2008/07/27 23:57 ] | お出かけ
ヘルシーなBBQ。
昨夜は総勢10名さまにて、Bethesdaにある「リオグランデカフェ」で、
ワイワイとメキシカンごはん。
わたしはこの日も、いつもメキシカンでおきまりの「Carne Asada」をオーダー。
おいしかっター♪

そのあと、おともだちのおうちで、夜おそくまでおちゃ~。
おうちに帰ってからも、だんなさんとダラダラ映画を観てたりしてたんで。
今日は眠たい眠たい朝となり、おひるまはぐうたらだらりん。
夕がたぐらいから、ようやくエンジンがかかってきて。

そして今夜も、いそいそとおでかけして、あそんできましたでー。
だんなさんのラボのひとのおうちにあつまって、バーベキューパーティ♪

いつもこちらのおうちにくると、わたしの一番のあそび&お話し相手は、
ラブラドールレトリバーのコージーくんとなります。
しかし思うに。 アメリカ人と一緒にくらすコージーくんなので、会話するなら英語なのかな?

ま。それはいいとして。
キャンキャンなついてくれるんで、わたしこのコージーくんだーい好き☆
とちゅうからわたしの足もとに、ちょこんとおすわり。 めちゃラブリ~♪

お庭で、じゅうじゅうバーベキューたべました。
うーん。これとっても楽しそう&おいしそうでしょ?

ところがどっこい。今日のパーティのアメリカ人ホストは、趣味がhunting。
ご自分でしとめたものを、ご自分でサバいちゃったりするのデス。
今日は、そんな彼のおうちの「フリーザーをからっぽにしましょーパーティ」だそーな。

うーむ。 ウシブタニワトリ以外の、いわゆるケモノ系は得意じゃないのよねぇ。。。
いつかも。 シカ肉をもらったことあるけど、ビミョーやった(*-゛-)。

っつうことで。 今日のバーベキューは、ケモノ系がじゅうじゅう焼かれてタ☆
うっかりすると、シカさんやらリスさんらを、おくちにいれかねない。
huntingで、ウシさんやブタさんは、しとめてないだろーし。

なので。 ふだんは「お肉ばっかりたべないで野菜もたべなさい!」と、おこられるわたしやケド。
本日限定で、ベジタリアンということにさせていただいタ。

「こんなにおいしいのになんでたべないノ~ン?」と笑われたケド。
つきあいわるかろーが。愛想なかろーが。 いいのデス。 たべたくないのデス。わたくし。
サラダとフルーツ。 なんともヘルシーでした。

ホストのおともだちに、イタリア人がいるので、
ここにくるといつも、デザートにおいしいティラミスがたべられるのも、うれしい。

今夜も、めちゃ夜おそくまであそんじゃったんで。
明日は、さらに眠たい眠たい朝になってることだろうzzz
[2008/07/12 03:44 ] | お出かけ
たまにはのんびりとね。
しつこくNYにきてたら、ものすごくいきたいところもなくなり、
たまにはのんびりだらだらすごすことにした。ってことで。 午前ちゅうはホテルでぼけ~っ。

ブランチは、カーネギーホールから2ブロックぐらいのところにあるパリカフェ。
ここは、ブレッドをバスケットでオーダーすると、
10種類ぐらいのブレッドがひときれずつはいってて、楽しくおいしい。
カフェオレといっしょに、いただいた。

それから。 とうとう「メトロポリタン美術館」にいってきた~!
美術好きなだんなさんが、じつはいままでいったことなかったのも、すごい。
ちなみにわたしは、昨年の秋に母がきたとき、サラッといってますケドネ。

予想どおり、べったりじっくり館内をまわってくれました。 
わたしはとちゅうで、アキタ・・・タイクツ・・・ツカレタ・・・タ・・・タ・・・
美術館をでたころには、夕ぐれどきになってましたよ。

夜は、「Blue Note」で、「Duke Ellington Orchestra」~♪
いつもチケットがsold outなこのひとたち。 ギリギリなわたしたちが予約とれたのはフシギ。
もちろんいってみれば、この日もsold out。
それなのに、わりといいテーブル席に案内していただいタ。 なぞだ。

演奏は、最近だんなさんがピアノを弾くときのお気に入り「Take the A train」からはじまると、
たくさんのひとでいっぱいになった、そんなにひろくない店内は、大もりあがり!
Dukeさんのお孫さんの指揮により、おなじみの曲がつぎからつぎへと。 
あっというまの時間でした。
ピアノソロもすてきやったんで。 まただんなさんのピアノ熱もたかまることでしょう。

ジャズオーケストラって好きだわァ~♪  だって、ハデハデだし。豪華だし。
演奏もすばらしかったケド、パフォーマンスがいろいろあって、楽しませていただいタ。

3日目の今日は、またメトロポリタンいきたいとだんなさん。 えーまたァ?!
そのうえ、そのあとにグッゲンハイムにMOMAやって。
もうしわけないケド。 それにはとってもおつきあいできそーにない・・・(*-゛-)

というわけで。 本日は、さっそく別行動すたーと~☆
[2008/07/06 12:06 ] | お出かけ
NYにきてみました。
今年の7月4日のIndependence Day。
またWashington DCで花火をみようかなぁと、のんびりおもっていました。
ところが、またもや前日になって、だんなさんの「とつぜん病」がはじまりましター。

New Yorkの花火みにいこっかァ~♪

でもちょっと実験の都合がつくかどーかわかんないっつうことで。
前日の夜9時ごろになって、ようやくいくことに決定。

とつぜんそんなこといいだすのに、すっかり慣れたので、いまさらもう「no びっくり。」
ちゃっちゃと、ホテルをさがして予約~。
アメリカでは大きなイベントのひとつである日って、ホテルとれるんかなァ?とおもったケド。
あまりにもギリギリすぎて。 ありえない料金でごろごろしとりました。

というわけで。 調子にのって、Times Squareから1ブロックのところにあるホテル。
しかもコーナースイート。 お部屋すごいすごい。 すてきな料金でとれちゃいましたヨー。

NYでみた花火。かなりよかったデス。

せっかくなので、ちかくまでいって花火を楽しもう~!と、
マンハッタンをでて、クイーンズまででかけてきました。

夕ぐれどきにクイーンズのイーストリバーサイドに到着。
ベンチにすわって、しばしだんなさんとおしゃべりしつつ、
マンハッタンがぼちぼち夜景になっていくのに見とれながら、花火をまつのもよかったナ。

「リバティ島」のあたりと、イーストリバーと、2ヵ所で、花火が、どーんどーん。
とちゅう雨がパラパラありましたケド。 花火がはじまるとそれほど気にならず。
ほけ~っと、くちをあけたまま、花火をみてました。 やっぱりいいものネ~♪

ただいま2日目の朝7時。
だんなさんは、セントラルパークまでジョギングにでかけました。
わたしは、ホテルのふもとにあるスタバでお仕事ちゅう。 
とつぜんきちゃったから。 わたしはお仕事の調整つけられなかった~っ。 
というわけで、大量のお仕事持参。がっくし。

それなのに。 昨日は深夜2時ごろまでそとを出歩いてたので、眠かったりしますzzz
[2008/07/05 07:16 ] | お出かけ
パーティ好きですか?
だんなさんのラボに、パーティをひらくのが好きなポーランド人がいます。
パーティにいくのではなくて、ひらくのが好きだなんて・・・すごくなーい?

ちなみに、このひと、独身男性。
オードブルからメインディッシュ、そしてデザートまで、
それはそれは多種類多彩なバッフェを、ぜんぶひとりでつくっちゃうのデス。 おぉ~!

お酒やドリンクはもちろんのこと、
テーブルセッティング、キャンドルに音楽まで、パーティをもりたてるモノタチの準備も、カンペキ☆

そんなマメマメさんな彼が結婚したいのは、日本人女性だそーな。
日本人女性キャラをどんなふうに思い描いてるのか、まったくのなぞなんやケド、
わたしの知るかぎり、ただいま彼のまわりにいる日本人女性は、わたしひとり。
っつうことで、彼の夢をこわさないよーにしなければなりませんなー。

でー。話がそれましたが。その彼がパーティをひらくというので、今夜でかけてきました~♪
いま帰ってきておもうに、いったいなんのパーティだったんやろ?

今日のパーティも、30人をこえるひとたちが、
彼のすむコンドミニアムの最上階にあるペントハウスにあつまり、もりあがりました。
お料理も、ざっと数えるところ、20種類はならんでましたな。
ながめのいいバルコニーからは、とおくのほうで花火があがるのが見えました。

だんなさんとわたしのほかには、日本人がいないので、
だんなさんとしゃべるのまで英語っつうが、ちょっとヤダなんだケド。 
いろんな国のひとがいるし、おもしろかった&楽しかった。
お料理もおいしかったし、とってもいいパーティだったよ~。

だんなさんのラボのボスは、ものすっごいおしゃべりな、ガハハなアメリカ人で、
ある程度の人数でしゃべってるぶんには、いいのだけど、
いったん個人的につかまると、こちら脳ミソがつかれますんで、
これまでのパーティでは、なるべくビミョーな距離をたもってきたわたし(←ちとカンジの悪いヨメ)。

ところが。 ただいまこちら、フットワークがあまり軽くないもんで、
ちょっとスキをねらって、フルーツをいっぱいにのっけたおさらを手に、
ひとりソファにどかっとすわろうとしたら、うっかりボスにつかまってしまった。

とちゅうでだれか来てくれるまで、30分ぐらいふたりきり。 
それだけで、つ。つかれたナリ・・・(*-゛-)ノ 
もうと~ぶん、しゃべらなくってもいーよね。 あはは。

Christophcooked.jpg

あちゃちゃ。 手のこんだお料理にかぎって、
写真のそとだったり、奥のほうにいっちゃったりしてますが、
ひとりで全部用意したとは思えないほどのたくさんのお料理がずら~り。
日本ではあまりたべたことのなかったPolishのお料理もならんでました。
[2008/06/29 02:01 ] | お出かけ
BBQとはみがきこ。
今日はだんなさん、ぼけっとしたいモードだったようで、
DCでもお散歩するかぁ~♪と、ぷらぷら~っと、どこにいくとでもなく、メトロにのってGo!

いつもDCへは車でいくことが多いわたしたち。 たまにはメトロいいね。
メトロといえば、なぜかいつも気分がわるくなるのがお約束なんやケド。
このところやたら眠たいわたしは、いきもかえりも、グーグー寝てたので、関係ナカッタ☆

Metro Center駅でおりてみたら、あっちのほうがにぎやかみたい。
というわけで。 にぎやかなほうにむかって歩いていくと・・・。

お~。 これは昨年もいきました。 
「National Capital Barbecue Battle」ってやつですな。

バーベキューのコンテストってことで、アメリカ各地からいろんなお店がやってきて、
屋台をだしてるやつです~♪
お店でたべるよりはお手軽なおねだんで、しかもすこしずつたべられるので、
いろんなお店の味がたのしめちゃいます。
今年もモグモグ。 おなかいっぱいたべましター。

もうあちらこちらから、もくもくモクモク。
からだごと、スモークされちゃいそうないきおいでした。

バーベキューのほかにも、いろんな企業がブースをだして、サンプリングやってました。
ふしぎだったのは、やたらと、おくちのケア関係のブースがちょこちょこありました。
ふつうに歩いてただけなのに、わたし、はみがきこをたくさんもらっちゃいました。 
とうぶん困らないね。 ってか、アメリカ生活中につかいきれるんだろーか。

それはいいとして。
そもそも。 バーベキューとはみがきこは、どう関係あるノダ?!

お天気がいいのはよかったけど、おそとをうろうろするには暑かったので、ちょっとバテバテ。
さらには、おなかいっぱいになったので、完全におひるねモードだったっつうのに、
おあとは、「National Gallery of Art」につれていかれター。

先週、だんなさんのラボのひとに、
「たまには○△□(←わたしの名前)の顔が見たい。 一緒に美術館いこう!」といわれてたのを、
うまくかわしたわたしですが。

え。つめたい? だってぇ・・・。
わたしが、とちゅうで英語しゃべりたくないモードになろーが、そっとしといてモードになろーが。
そんなことおかまいなしに、なんだかんだと、ずーっとからんでくるんですもん。 
しかもおでかけ先が苦手な美術館ときたら、おそらくわたしぐったりよ・・・(*-゛-)

「National Gallery of Art」は、いちおうひさびさだったし。 てきとーに涼しくて快適だったんで、
たまには・・・と、今日は別行動をせずに、おつきあいしてみましたが。
おなじ絵のまえでの滞在時間が長いよーだんなさんっ!

やっぱりたいくつ満載になった~( -_-)ノ
[2008/06/21 22:50 ] | お出かけ
つくられた街。
Las Vegasって。 なんにもないところに、どれもこれも人工的につくったというのがスゴイ☆
ホテルめぐりをしてみましたが、ひとつひとつがデカかった!
「つくりもの」ではありましたが、いろんな国の雰囲気を味わうことができ、
「ハリボテ感」はところどころ満載でしたが、
おもったよりはちとマシだったんで、おもしろかったです。

ショーは、「シルクドソレイユ」モノと、Las Vegasらしいド派手な「レビュー」を観ました。
ミュージカルとはまたちがうカンジで、楽しかったナ♪

おなじみ「ベラッジオ」の噴水は、何回みたことだろう。
エッフェル塔やゴンドラもありました。
おーピラミッドもあったし、スフィンクスもいらっしゃいましたな。

パリにいったことがないだんなさん。 
えらくホテル「パリス」の雰囲気が気に入ったよーで、
ついにはホンモノに行きたくなった。 来月行こう!ときたもんだ。
えーっ。 いきたい気持ちはあるけど、もうわたしムリやって・・・。

名物バフェも、いろんなホテルでたべまくり。
あー明日の検診で、検査がまってますわたしですが。 いや~じつに心配。 まっいまさらやケド。

もちろんcasinoにも挑戦しました~。
高額配当のうけとりには、IDが2種類いるとかで。 
大ハリキリでパスポートも持っていったんですねんケド。 すーっかり。からぶりにおわりましたな。

映画「オーシャンズ13」のイメージでいってたわたしたち。
おもったより、カジノフロアはレトロなカンジだし、気軽にあそべるカンジ。
あの映画にでてきたのって、だいぶ豪華やったんやねぇ。

あんなかっこいいヒトたちが、うろうろしてたわけでもないし・・・あはは。
んー。帰ってきてそうそう、ひさびさに「オーシャンズ13」を観たくなったナリ。

事前にトランプで練習していったものの。 結局ポーカーやブラックジャックはながめただけ。
わたしはスロット。 だんなさんはルーレットであそびました。
がっぽり勝ったわけでもなく、がっつり負けたわけでもなく。
最初に投資したお金はほとんど増えも減りもせず、もどってくるという、
なんともつまらん結果におわりました~。

わたしのおともだちのだんなさまに、
毎年500万円を手にLas Vegasにあそびにいってるの~なひとがおりますが。
それぐらいはぶりのいいカンジでいかないと、楽しめないねぇ~とおもいました。

今度ここにくるときは、お金持ちになってからにしよう。
それなら、いっそのことふたりで開業しちゃおっか。 そのほうがてっとり早いんとちがう?
などと。 帰りの飛行機のなかで、ヤラシイたくらみをするわたしたちでありました。
[2008/06/10 18:25 ] | お出かけ
Las Vegasいってきました。
えー。週末から週明けにはみだして、Las Vegasにいってきましたー♪

ひとまず、babyちゃんが生まれるまでの遠出旅行は、これでおしまい~。
あ。NYは、可能なかぎり通う予定ですケドね。

これまでだんなさんとふたりで、どれだけ旅行にいったことだろう。

「おしまい」といいつつも、あとひとつかふたつ、旅行してやろーとねらっとりましたが、
飛行機では行きも帰りも、気分が悪くなり。
いやぁ~。 ちょっともう遠出はムズカシイかな・・・と実感した旅行でした。

街をあるいているあいだじゅう、babyちゃん、じつにはげしくうごきまわってくれ。
わたしのおなかは、見てわかるぐらいに、ぐにょぐにょバウンドバウンド。
さらに手加減ゼロなキックは、あそびつかれたわたしに、なんともこたえましたー。

このたびは、飛行機にのりおくれることもなく、on timeでLas Vegasに出発。
ごきげんの空のタビを楽しもうとおもっていたところ、水平飛行になったかなーってころに、
むむぅ~なんだかわたし、キモチワルイゾ・・・。

なんやろ。貧血になってしまったカンジ。 もうクラクラ。ふらふら。冷や汗もでてきた。
ミネラルウオーターと氷をもらい、あいてた座席で横になるけど、
あー天井がぐるぐるまわってる・・・。 顔もまっしろけ。

5時間のフライトの半分以上を、寝ころがってすごすハメになりました。
飛行機のなかで気分悪くなるのって、かなーり不安。
しかも妊婦に気分悪くなられるのって、本人よりもまわりをそーとー心配させてしまったよーで。
スミマセン。おさわがせしました。

ケドおかげさまで。 Las Vegasに着くころには、すっかり元気になっており。
とちゅう、トランプでcasinoの練習をする余裕もでてきて、
そうこうしてるうちに、どどーんと飛行機は着陸~。

そこで機内のアナウンスがながれてきた。 「We've just arrived at Los Angels・・・」

へ?!

おやや。 いまなんかちがうところに着いたってきこえてきたのですねんケド。
わたしの聞きまちがい? それとも、また飛行機ネタでわたしたちやらかしたん?

ほどなくして、ほかのひとたちも、ざわざわしはじめた。
どうやら。 アナウンスのおねーさんのいいまちがいだったよーで。 びっくりしたぁ。

Las Vegasは、さすが砂漠気候。 すんごい強い日ざしに、カラッカラの風。
にぎやかストリップ通りからすこし目をはなすと、
殺風景な砂地がひろがり、とおくに緑のすくない山がごろごろ。 
これは東海岸にはない光景ですな。

あまりムリしないでのんびりすごそーとおもっていたわたしたちでしたが。
結局のところ。つめつめスケジュールであそんじゃったな。
[2008/06/07 00:00 ] | お出かけ
はじめましてとひさびさ。
昨日からこちらに来ている「同期くんご夫婦」とあそびにでかけることになりました。

朝から、DCのホテルで待ち合わせ。
お~。同期くんおひさしぶりやん? そして、奥さまはじめまして~♪
ホテルのロビーで、しばしおしゃべりにもりあがりましたわー。

わたしが妊婦になっとることを、たまたま聞いてなかったようで、えっと~もしかして?と。
やっぱりなにもいわなかったら、アメリカ生活でただのデブになったんだと思われたのかしらん?

「DCの地球の歩き方」をもっていたので、「どこかいきたいとこある~?」ときいたら、
なーんと。 「なんにもないところにいきたい。」と。

へ?!

なにそれなにそれ。ときいてみると、のどかなところにいきたいんだそーな。
街好きなわたしたち夫婦に、そんな自然満載なおでかけの持ちネタがまーったくないよ?

どうするよ~!とDC内を車でうろうろしてたところ、なんとDCの街も「街すぎて・・・」とのことなので、
Anapolisに連れていってみることにしましター。
こりゃ。きっと、こちらに留学することになっても、NYに通ったりすることにはならないんだろーなァ。

じつはわたしたちにとっても、ひさびさのAnapolis。
「Cafe Normandie」でランチしながら、またもやおしゃべり~。 
ほっとくと、彼らのせっかくの新婚旅行のひとこまが、
おしゃべりでおわっちゃいそーなんで、早々に移動。

街をぶらぶら。 港のほとりをうろうろ。 「Naval Academy」のなかの芝生で、ぼけぼけ。
アンティークのお店をまわってみたり。 楽しんでいただけたよーでヨカッタ。

DCにもどってきたあと、何度かいったことのあるホワイトハウスそばのbarで、ちょいと早めの飲み。
夜はどうしよっか~?なんていってたら、「Jazzを聴いてみたい。」とのこと。
それは、おやすいご用ナリ~と、さっそく何軒かのJazz clubに電話して、本日の演奏をしらべ、

Georgetownの有名店「Blues Alley」にて、Smooth Jazzを楽しみましター。
walk-inでいってみたわりには、完成度の高い演奏で、よかったわ~♪

これまで、babyちゃんはおなかのなかで、何度か生のJazzを聴いてきましたが、
このごろ聴覚が発達してきたからなのか、やたらと演奏中、活発に動いてくれます。
おかげさまで、動かれすぎでおなかが激しくぐにょぐにょしたため、
わたしは、とちゅう何度かおなかがビミョーに気持ちワルくなったよ・・・( ノ_-)

お店をでたときには、すっかり夜もふけてました。
わたしたち夫婦も楽しい1日だったんで~。 
きっと「同期くんご夫婦」も楽しんでいただけたよね?
うんうん。 まことに勝手ながら、そーいうことにさせていただきます♪

bluesalley.jpg

Georgetownのにぎやか通りから、1ブロックはいったところの路地裏にひっそり「Blues Alley」。
[2008/06/01 03:27 ] | お出かけ
サプライズパーティ!
気がつけば。 1週間ブログほったらかしになっとる~!
今週は、もともとあんまり予定はいってなかったハズなんやケド。
バタバタと予定がはいり(注:あそびの予定が最優先)、いそがしくすごしとりました~っ。
そんなweekdaysのしめは、だんなさんのラボの同僚のサプライズバースデーパーティ!

こちらアメリカでは、40歳~!50歳~! みたいな、キリのいいお誕生日には、
とくに盛大にお祝いするそーな。
っつうことで。 こっそりサプライズパーティを企画。

パーティの主人公は、だんなさんとと~ってもなかよしのルーマニア人男性。
電話でおしゃべりはじめたら、軽く1時間はしゃべっとります。
カフェにふたりで出かけたら、とーぶん帰ってきやしません。
あまりの仲のよさに、わたしはいつも彼のことを、「だんなさんの彼氏」とよんでます。
彼の奥さまも、彼とだんなさんのなかよしぶりに、ちとあきれてるほどナリ。

パーティは、Bethesdaの高級そーなコンドミニアムの最上階にあるペントハウスにて。
それはそれは、おとなのパーティでございました♪

だんなさんとジョギングをはじめたい~といってた彼のために、
わたしたち。 パリッとしたシューズをプレゼントにえらびました~。

プレゼントの大きな箱は、忘れずにもっていったケド。
だんなさんと待ち合わせするのに携帯電話忘れてくし。
すてきなパーティ撮ろうとおもったら、デジカメもってきてないし。 今日もボケボケ満載なわたし。

そーいや。おぇおぇにてすっかりごぶさたしてたので、お会いするのがひさびさなひとがたっくさん。
みんながいうことに、「I can't recognize you~」
はいはい。いいたいことはわかってますケド。 うーん。 なんだかキズつくわ・・・(*-゛-)

総勢50名はあつまったでしょーか。 いろんなひといました。
インドの興味深い歴史を語ってくれたひともいたし。 
ポーランドの流行りモノをおしえてくれたひともいたっけ。
妊婦さんがいて、おぇおぇネタでもりあがったりしてました~。

お。そーいえば。 飛行機がご趣味~というひとがいた。
ん~。わたしも飛行機のるの大好きよ。話あいそうやん?とおもってたら、ちとちがった。
そちらさま。 飛行機を操縦するのがご趣味だそーな。
ナヌッ?! NYまで、自分で飛行機を操縦してお出かけするだと~?
こちらいつも、NYへはAmtrakですがなにか? いやぁスケールでかいわ。

「歯医者にならなかったら、パイロットになりたかった!」らしいだんなさん。
Shady Groveにある飛行場で、飛行機操縦の免許をとれる講習やってるそーで、
どんな講習なのか、まじ顔で聞いとりました。

免許とるのは全然いーケド。 飛行機買うお金なんてどこからもでてきませんよう~っ。

いや~。じつに楽しいパーティでした。

だんなさんの同僚(男)てづくりのデカデカケーキとシャンパンで乾杯。
ほんまにアナタがつくったん?ってなぐらいに、めちゃうまなケーキでした。
ひさびさにこっそり飲んで、ゴキゲン~♪ ケドあきらかにお酒よわくなっとった~( ノ_-)
[2008/05/17 02:38 ] | お出かけ
Chicago=Osaka?
この日は、朝からシカゴ美術館「Art Institute of Chicago」にいってきました。
おもった以上にデカく。 この美術館。結構見ごたえありました。
それでもやーっぱりたいくつしちゃったわたしですがね。
だんなさんは充実した時間をすごしてるよーだったので、たまにはガマンガマン~。

お昼は、ピザでは世界No.1といわれるお店で(ほんまか?!)、
シカゴ名物「ディープピザ」を堪能してきました。 これまためちゃうま。
ただしこちら。ぶあついタルトのよーな生地のピザなので。
オーダーしてから焼きあがるまでに45分かかります。 「せっかち」には不向きデス。

ところで。
Chicagoの街にはじめてきて、おもったことが・・・。
なぜだかとーっても「大阪」な雰囲気が、ところどころにあるんですよう~。
Chicagoと大阪が姉妹都市なことはじめて知りましたが。それと関係あるんだか。ないんだか。

というのも。
市内を走る地下鉄は、「ループ」とよばれる街のまんなかでは、高架鉄道になっとります。
その高架のところとか。駅の雰囲気とか。 
それはまるで大阪市内をぐるりと走る「環状線」みたいなんですわ。

そして。ちょうど泊まったホテルのすぐ前をながれる「シカゴ川」には、
いくつものクラシックな橋がかかっており、
両どなりに、高層ビルが満載。 これまたそっくり「中之島」なんですわ。
えっと~こっちが土佐堀で、このあたりが四ツ橋ですかい? みたいな。

そしてそして。
一番のにぎやか通り「マグニフィセントマイル」は、歩きはじめから、ふたりしてすぐに「お~!」。
これはまるで「御堂筋」ですやん! 
ブランドモノのお店がならんでるあたりが、心斎橋っぽくもあり。

その通りから、すこしはいったところは、夜のお店がならびます。
ちょっぴりベタな雰囲気は、ちょうど道頓堀や宗衛門町ってなところで。

すっかりChicagoお気に入りになっちゃったわたしたち。
あともう1回行けるかどーか。 早くも帰りの空港で、カレンダーとにらめっこした次第デス。

subwaychicago.jpg

こちら「L」とよばれる高架鉄道。 路線と時間帯によっては、ちとコワイ思いをしました。

michiganbridge.jpg

Chicago riverそばの夜景~♪
[2008/05/11 00:00 ] | お出かけ
ひとに歴史あり。
2日目は、朝からはりきって、
五大湖のひとつミシガン湖とシカゴ川のクルーズにでかけてきました。

あまり船がおおきくなかったので、船酔いどうかしら~? ともおもいましたが。
そんな心配もよそに。 いいお天気のなか、どんぶらこ~どんぶらこ~。
おぇおぇどころか。 このてきとーなのんびり感で、わたしはすっかりzzz~♪

そして、ずーっと観たかったミュージカル「Jersey Boys」も観てきましたよう。

実在した男性4人組グループ「The Four Seasons」結成までのできごとを書いたもので、
「The Four Seasons」は、1960年代に活躍したらしく、そのひとたちのことよく知らなかったケド。
リアルタイムにファンだったりしたら、ん~たまらん!って感じだったのでしょうねぇ。
でも聞いたことのある曲が満載だったので、楽しかったデス。

実際にこの「Jersey Boys」のステージを観てはじめて、
なにゆえそんなに大人気で、チケットがとれないのか。 その理由がわかったよーな気がします。

それから、Chicagoの夜景を観ながらプラプラ歩き。
今日はやっぱり予定どおり。 Jazz聴いてきました~。

ランチにたべた、ものすっごいプライムリブのおかげで、深夜になっておなかいっぱい。
あのプライムリブは、厚さ5cmはあったんじゃなかろーか。 ドカーンと豪快でした。
なので、バーカウンターでは、ひたすら飲みだけで、Jazzの演奏を楽しみました。

2つめにいったクラブハウスは。 みんなノリノリでおどってました。
いまのわたしがおどると、まるで「Hairspray」のトレイシーみたいになりますからね。
おとなしくしときましたが。
でもまー。もともとダンスにキレがあるほーじゃございませんケド・・・。

primeribchicago.jpg

こちらがぶあついプライムリブ。 おなかのなかにぺろりとはいっちゃいましたが。

それにしても。Chicagoは、どこのお店も、
ライブチャージが10ドル前後で楽しめるところが、ステキ☆
あたりハズレがあっても「まっいっか」っておもえちゃうし、はしごもできちゃいます。

そして。NYみたいに「かしこまった感じ」じゃないところが、またいー感じなのデス。
昨夜なんか。 Bluesのライブのヴォーカルだったおばちゃんに、ひとめぼれ。
ステージのあと、バーカウンターですわってたおばちゃんのところに、
握手してもらおーと会いにいったら、がっつり熱いハグしてくれた~。 
いろいろおしゃべりしてくれたケド。 ほんま思うことに、「ひとに歴史あり」ってやつですな。

数年前にNew OrleansにいってBlues聴いたときは、全然ピンとこなかったのにな。
こんなわたしにもすこし歴史ができたってことか。 いや年をとっただけか・・・。
[2008/05/10 00:00 ] | お出かけ
Chicagoにきたよ。
ただいまChicagoのホテルからです。 
35階のホテルのお部屋の窓からは、夜景がとってもステキダー。

今日は、朝早い飛行機で、Chicagoに出発! の予定でしたが・・・。

以前のMiami行きのとき、空港がまるごとすごい霧につつまれ、
空港で、3時間も、いたずらにぼけーっとすごしたわたしたち。

今日も朝からワシントンDCは雨がふってて、空港についたら、またもや霧~☆
なんとも霧とご縁があるわたしたち。
けど、滑走路をみると、飛行機はふつーどおり離発着してるみたいで。 ヨカッタ。

とおもっていたら・・・。

チェックインもして、荷物も預けて、すこしはやめにゲートのところに到着。
カフェラテかって、のんびりとパソコンをひろげて。 ふたりとも書きものに夢中になってしまった。
そしたら・・・。

なんと、気がつけば出発時間になっとる!

よくみると、まわりにだれもいな~い。
そして、ちょうど窓のそとをみると。 おやや?
わたしたちがのる予定だった飛行機が、こっちにおしりをむけて、滑走路へとむかっとる。

はぃ。 のりおくれましたよう~!

さいわい、Chicago行きの飛行機はジャンジャンとんでるので、
そのあとすぐの便にのせてもらいましたとさ。
Miamiのときはわたしたちより荷物がだいぶあとに着きましたが、今回はその逆。 
荷物だけ、わたしたちがのれなかった飛行機でご到着。 わたしたちを待っててくれたよ☆

そんなちょっとびっくりなスタートでしたが、Chicagoはなかなかイケてます。
街歩きをいっぱい楽しんだし、Chicago名物スペアリブもおいしかった♪

そしてそして。
さっそく初日から、Bluesのクラブハウスをはしごしちゃいました~。

スモーキーなサックス。 パンチのきいたおばちゃんの歌声。 モ~熱い演奏にシビれましたァ。
Bluesヤバイです! 
わたしとだんなさん、じつにハマりそーな予感です。 お~なんといまさらな☆

明日はJazzのはしごをする予定でしたが、
ここまで熱いBluesは、DCあたりじゃちょっと聴けないんじゃない?っつうことで。 
またBluesいっとく?なモードになってます。

ただいま深夜2時まえ。 ついさきほど、お部屋にもどってきたとこ。
刺激的なステージを満喫しすぎて、興奮さめやらぬでして。 なんだか眠くないヨ。
なので、めずらしく旅先からブログ更新~。

bluechicago.jpg

おすすめな「Blue Chicago」。 ちょっと哀愁ただよう店内がいい感じでした。
[2008/05/09 00:00 ] | お出かけ
あふたぬーんてぃ。
おともだちとあつまって、「Four Seasons Hotel」の「Garden Terrace Lounge」で、
Afternoon teaを楽しんできました~♪

すてきなところにいくときは、ちょっと気のきいた格好をしたいものやケド。
ただいまこちら。 着れる服。はける靴。 選択の余地はあまりございません・・・。

雰囲気なかなかよろしく。 
サンドウイッチとスコーンに、デザートいろいろ。
紅茶は、「Lavender Earl Grey」をいただきました。

すてきな時間~♪ お味もよろしかった~♪
おいしいお茶にお菓子をいただいてると、話もはずみます。
いや。そんなのなくても、しゃべりたおしてるところでしょーが。

「マカロンっておいしい?」なわたしでしたが、ここのマカロンは、なかなかいけてました。
マカロン独特のチュウイー感がどうも虫歯になりそーで、「どーなのよ?」って感じだったけど。
おいしけりゃ。 このチュウイー感がこれまたいいわ~って感じですな。
これまで、あんまりおいしいマカロンに出会ったことなかっただけカモネ。

もともとわたし。 
「The Ritz-Carlton」大好きで、大阪にもあって、結婚式もそこにしたほどで、
母とクラブフロアのステイをよく楽しんだりしとりました。 (注:だんなさんが当直のときに・・・。)

じつのところ、Afternoon teaにかぎっていうと、
何度かいった「The Ritz-Carlton」より、こちらの「Four Seasons Hotel」が、ちとよかったかな~。

でも「The Ritz-Carlton」は、Pentagon Cityにあるほうしかいってないから、
DCにあるほうが、もっと雰囲気はいいときくので、
今度はぜひそちらにいってみよーとおもいます。 
またいくのか?という感じやケド。 いまのうち~いまのうち~。

明日からChicagoにいってきます。
これまた「いまのうち旅行」の第一弾にえらんだのは、やっぱり都会な街でした。

楽しみにしてることのひとつが、ミュージカル。
ニューヨークでさんざん観てるんじゃないのか? という感じでもありますが。
どーしても観たいケド、チケットがとれないミュージカルが、あとひとつだけ残ってるのデス。

ブロードウエイでは、いつも立ち見かプレミアムシートがわずかしか残ってないという、
気がつけば大人気ミュージカルになってしまった、「Jersey Boys」。
これを、Chicagoで観ることにしました~。

おあとは、ブルースやジャズが熱いらしいので。 
いっぱい聴いてきます♪ babyちゃんにも聴かせてきます♪
[2008/05/08 19:28 ] | お出かけ
ふくどめさんににてます?
Washington Nationals vs Chicago Cubs の野球の試合を観にいってきました~♪
先日新しくできたスタジアム「Nationals Park」は、とってもキレイで大きかった。

Chicago Cubs には、福留選手がいらっしゃいます。

なんでもうちのだんなさん、よくいわれるのが、福留さんに似てるんだそーな。
そういわれても、夫婦そろって野球にくわしくないため、はてそのひとどんな顔してたっけ?

さっそくネットで検索したみたら、でてきた。福留さん。 うーん。たしかに似てるカモ。
じつのところ、あまりカッコイイお顔ではない。あはは。
だんなさん的は、「イチローに似てるといわれたい」ときたもんだ。 そりゃムリなこっちゃ。

今度うちのだんなさんを見る機会ありましたら、福留さんに似てるかどーか、
見てみてくださいませ。

で~。 以前よりよく似てるといわれて、とっても親近感大なだんなさんは、
せっかく来てるなら、観にいってみる? みたいな。

野球好きのおともだちに教えてもらい、福留さんの守備位置ライト側の席をゲット。
ライトを守ってるほとんどの時間は、背中を見ることになりましたが。
がっしりいいカラダしとりましたな。 じつにタイプです♪
そんな福留さんの背中にむかってだんなさんは、「ふくどめーッ!!」とたびたび絶叫。
だから~ぁ。 はずかしいっつうの。

ただ、お天気予報では、ちょうど試合のある夜に、thunder stormとあり、
当日まで、行く?どうする??な感じでしたが、せっかくだから行ってみよう~と。
結局は、試合終了までじっくり楽しんだケド、まったく雨ふらず。
そして、帰りに駐車場についたころに、雨がザザーッ! なんともツイてましたな。わたしたち。

大学の先輩が、ちょうど日本からアメリカに来られてまして。
3ヶ月のアメリカ滞在を終えて、いよいよちょうど明日ご帰国となり。
帰国前の最後の夜ということもあり、思い出にと野球観戦もご一緒に。
そして、帰りは、Bethesdaのお店で、夜ふけまで、おしゃべり~。

おもえば、その先輩は2月にこられ、毎週1~2回のペースで夜ごはんをご一緒させていただいた。
わが家に来てもらったこともあるケド、それはほんの数えるほど。
あとは、いろんなお店に連れていってもらい、そしてさんざんごちそうに~♪

はぶりのいい先輩は、お支払いもすこぶる男前。
いったいわたしたちがどれだけごちそうになったのか。 計算するのもオソロシイ☆
毎度のことながら、お世話になりましタ~!
またアメリカにお越しのせつは、ぜひご連絡くださいませ。
[2008/04/27 02:22 ] | お出かけ
Japanese Street Festival。
ムシムシする暑さ~とおもったら、雨がザザーッとふってきたり。
春がきたばっかりなのに、すっかり初夏のようなお天気な今日このごろ。

Washington DCの12stで開催の「Japanese Street Festival」にいってきました。
昨年はなんだかんだ予定がはいり、いけなかったので、今年がはじめてでした。

朝っぱらからNIHにでかけただんなさんと、メトロの駅で待ち合わせ。
今日はせっかくなので、日本っぽいものをたべるつもりでいたケド。
それでもやっぱりもっていったのが、「おにぎり」。

おぇおぇ生活をしてたとき、わたしにとって、「おにぎり」は大切な存在でした。
でかけるときはもちろん、おうちにいるときも、昼だろーが夜だろーが、
いつでもどこでも、「おにぎり」をそばにおいては、パクパク。

4月にはいって、「食べつわり」はほとんどなくなりましたが、
「おにぎり」をもってないと、なんだか不安。

だって・・・。
「おぇおぇ気分」だけなら、ひとりぐっとガマンしたらいいわけやケド。
それが、「気分」だけではおさまらず、○△□☆~と、「そそう」しちゃっては、
まわりに大めいわくナリ。
っつうことで、いまだに「おにぎり」を「おまもり」のよーに、もち歩いているわけですな。

話はもどって、この「Japanese Street Festival」は、
もっと日本人だらけなのかとおもっていたケド。 
けっこう日本人ではないひとのほうが多かったよーな気がします。 わりとにぎわってましたねぇ。

おともだちのコーラスのステージをみたあと、
うろちょろして、ササッとたべるものをたべて、滞在時間は約1時間ちょっと。
だんなさんは、またNIHにもどっていきました。 いまはなんやらたてこんだ仕事をしてるらしい。

わたしはおうちに帰るとちゅうで、「Robeks」に寄り道。
スムージーをひとりズーズーのみながら、帰ってきた~♪ いやぁ。もう暑いわほんま。
[2008/04/12 18:33 ] | お出かけ
めじゃーりーぐ。
わたしもだんなさんもそろって、野球に、うとかったりします。
でもせっかくアメリカにいるのだから、メジャーリーグみてみたーい!

そんなわたしたち。 野球大好きなおともだち夫婦にお誘いいただいて、
「Baltimore Orioles」のスタジアム「Oriole Park at Camden Yards」にいってきました~♪

わたしのおめあては、ひとまずふたーつ。
ひとつめは、バーベキューとクラブケーキのサンドウイッチをたべること。
ふたつめは、イチロー選手をみること。
なんと、このイチローさんがBaltimoreにくるのは、年間たったの4日しかないとか。

球場にはいってから、さんざん食べもの飲みものを買ったわたしたちは、
とりあえず。座席についてからしばらくは、がつがつむしゃむしゃと、完全に食べモード。
バーベキューリブもクラブケーキもおいしかった~♪

おなかい~っぱいになったところで、ようやく落ちついてきょろきょろしてみると。
おともだちのだんなさまがとってくれたチケットは、
三塁側内野席の前から数列目の、と~ってもすてきな席。 すぐそこを選手が歩いてるよ?

試合開始前の練習中のときは、最前列のところまでいくことができるので、
イチローさん来ないかしら~? と待ってみた。
けど。 ほかの選手がいろいろ出てきてたのに、イチローさんだけ来なかったぁ。
しかたないので、たまたま目の前を歩いてきた、
「Baltimore Orioles」のマスコットキャラクターの「とり」と握手した~☆

ちょうどすわっていた場所がら。 
センターのポジションにつくたび、ベンチに帰るたびに、
イチローさんが、目の前を、タッタッタと走っていく姿をバッチリみることができター。
ま~なんと姿勢のよろしいこと。 ひきしまった体をしていること。

どちらかの熱狂的なファンというわけではなかったんやけど。
試合自体は、9回ウラに、ツーアウトから劇的な展開がまってて、大興奮。
雰囲気しっかり味わえて。 とっても楽しかったナリー♪

チケットを手配してもらい、車で連れていっていただき、いろいろ野球のことも教えてもらった。
なんともいたれりつくせり。 すっかりおともだち夫婦にお世話になりましター。

orioles.jpg

なんの「とり」か知らんケド・・・。 ノリノリで、試合ちゅうも、ついつい気になる存在でした。
ちなみに、ほけーっと「とり」をみてるわたしの頭が写ってますな。

ichiro.jpg

サードベースまできたイチローさん。 
ちと写真ボケてるケド、後ろむきやケド。 これが一番近い距離でしター。
[2008/04/06 23:29 ] | お出かけ
さくらさいてター♪
今日はすこし風がつめたかったケド、お天気がよかったし、
TVのニュースで、桜はどうやらこの週末が満開よ~♪とあったので、
Washington DCのTidal Basinまでおでかけしてきました。

車でいったら混むとはわかっていながら、わたしメトロ酔うので、いってみた。
そんなに早めでもない時間に、うろうろ~っと車でDCにはいったら、
車をとめるところがなーい!
ってことで。 Dupont Circleのそばに車をとめて、そこからメトロでちかくまでいくことに。

お花見にきたみなさまで、メトロの車内も、もよりのメトロ駅も、すご~く混雑してました。
まだ妊娠5ヵ月とはおもえないぐらい、すでに立派なおなかをしてるし、
だんなさんがちょこちょこおなかをさわるものだから、
席をゆずってくれたり道をあけてくれたり。 まわりのみなさまにとっても親切にしていただいた。

そーいえば。 最近よくきかれるのが、「ふたごなんですか?」
いやぁ~ふたりはいってそーですケド。 いちおう「おひとりさまですのよ~。」
などと。ネタにしてる場合ではないです。 そろそろやせましょう! ←自分にいいきかせてみる。

で。いってみると・・・。
わ~♪ Tidal Basinをぐるりとかこんで、桜がさいてる~。
ほぼ満開にちかかったのではないかな。 やっぱりいいものダネー。

桜もたくさん。ひともたくさん。歩くのも時間がかかりましたが、
おともだちのコーラスのステージにも、ぎりぎりまにあって、歌を楽しむことができました。
こっそり写真を撮ろうと、ステージそばまでいってみると、
歌っているおともだちがニッコリ。 あれ。さっそくみつかった?!
「Ame~rica Ame~rica♪」と歌声きこえてきたよ。

帰りはモールをうろうろお散歩。
風が吹かなければ、ぽかぽかおひさまで、あたたかいね。
ランチは、ひさびさ「Ollie's Trolley」で、ハンバーガーとフレンチフライ。 ここのもわりとおいしい。

夜は、Strathmoreに、おともだちのピアノリサイタルにでかけてきました。
すてきな演奏にうっとり♪ とってもすばらしいリサイタルでした。
 
最近ピアノ熱がアチチなだんなさんも、またさらに刺激をうけた模様。
しかも。 グランドピアノいいねぇ~だと。 
いっときますが、「Steinway」のグランドピアノなんてと~っても手がでませんからねっ!

sakurasakura.jpg

きれいな桜とすてきな音楽の1日でした♪
[2008/03/29 23:52 ] | お出かけ
ひさびさNYいってきた。
気がつけば、このたびでなんと10回目のNYです。
だんなさんにいったら、「へ~意外とすくない。」ときたもんだ。 
アメリカに来て、まだ1年半をすこしすぎたぐらいなので、わりといいペースなんじゃ?

いつもぎっしりあそぶ予定をいれ、ホテルは寝るためだけのものみたいなNYタビしてきたケド、
ただいまのわたし、あんまりせかせか動きまわれないので、のんびりペースでいくことにしました。

ってことで、ホテルもゆっくりできるところがいいねってことで、
「Grand Hyatt」のエグゼクティブフロアである「Regency Club」に。
こちらアフタヌーンティ。オードブルバー。カクテルタイム。デザートバッフェ。ブレックファストと、
1日5回もお食事を楽しめるラウンジついてます。
いまたべることがモーレツな楽しみとなってるわたしには、ちょっとうれしい♪
リッツカールトンのクラブフロアなどとくらべちゃうといけませんが、くつろげました。
Jazzの時間とかさなったカクテルタイム以外はぜんぶのぞいてみたけど、よかったデス。

スケジュールはスカスカ気味でいこーとおもってましたんやケド、ついついあそんでしまった。

ホテルにチェックインしたあと、お部屋でごろん。とするつもりでしたが、
さっそくホテルをとびだしてうろうろ。
帰りに「グランドセントラル」の中にあるデパ地下みたいなマーケットで買ったデリをつまんだあと、
ひとまず、ラウンジでアフタヌーンティ~♪ それからてくてく歩いて、劇場へ。

このたび観たミュージカルは、「Avenue Q」。 パペットがでてくるコメディです。
理解力と集中力の低下がいちじるしい(妊娠と関係あることにしてますが・・・)わたしに、
ピッタリでした。
刺激的ではないものの、とにかく楽しい&おもしろい。 ぎゃはぎゃは笑ってばかりいました。

そのあと、タイムズスクエアをお散歩して、ホテルでオードブルバー楽しんで、
そこからは、一緒に行ったおともだち夫婦と合流~。 
まずは「めんちゃんこ亭」で、ラーメンとおでんたべた。 これまたおいしかった!

夜は、「Birdland」で、Ron CarterさんのJazz聴いてきました。 激シブ♪

birdlandRoncarter.jpg

あれ。肝心のRon Carterさんが写ってないや・・・。
Ron Carterさんは、のっぽさんのすてきなおじさま。 最後にちゃっかり握手をおねだり。

そのあとホテルにもどると、デザートバッフェがまってました~。 
タルトにチョコレートにアイスクリームにフルーツに。 モーたべるたべる!

日曜日の朝は、Harlemの教会でGospel~♪
これまで行った教会のなかでは、一番ディープ&コアなカンジでしたが、いっぱいパワーもらった。

ランチは、有名店「Kat'z delicatessen」で、名物パストラミのサンドウイッチをもりもりたべた。

katsdelicatessen.jpg

あら。写真がキチャナイ・・・。

いきたかった「無印良品Soho店」ものぞいてみた。 
日本とまったく同じものがならんでて、うれしかった。  
「Eileen」のチーズケーキをたべ、「ビアードパパ」のシュークリームも買って。

こころもからだもおなかいっぱい。 
はじめておともだち夫婦とご一緒したNY。 ふたりでいくNYとはまたちがって楽しかったネー。

いまブログ書きながらおぇおぇ気分が、ときどきやってくるのに、
NYではほとんど出現せず。 不思議なものダネー。

そーいえば。 あの「ザ・キタノニューヨーク」の「お犬さま」にもさわってきたよ☆
これにさわった安倍さんはその後首相になり、シャラポワさんは全米オープン優勝したそーな。
ベタベタさわってきたわたしは、いったいどーしたい?
[2008/03/09 23:24 ] | お出かけ
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>