FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ふろりだとわにとわたし。
ぎゅうぎゅうスケジュールのなか、ややムリヤリぎみにでかけた旅行でしたが、
あちらでは、のーんびりできました。

無事にストローラーも、深夜のうちに、ホテルにおとどけ。
わにさん模様のストローラーも、ごきげんにつかわせていただきましたが。
やはり使いなれたほうが、いいカナ。

わたしにとって、フロリダといえば、やっぱり「わに」!
このたびも、おもうぞんぶん、わにくんたちに会ってきました。

crocodileandme.jpg

おにーさんの許可を得て、わにくんと握手。 カンゲキ~♪
そのあとは、ぎゅうぅぅぅっと、ハグさせていただきました。
なぜそのときを撮ってくれてないかねえ? だんなさんっ!

crocodileandaudrey.jpg

2年前のクリスマスに、マイアミでたんまりわにを見ていたときに、
おーどりーがわたしのおなかのなかにやってきました。
そのせいか? おーどりーも、わにに興味シンシン。 ←ちょっと強引。

naples.jpg

まあなにはともあれ、楽しい旅行だったということが、いいたかったわけナリ。
スポンサーサイト
[2009/09/30 00:00 ] | お気に入り
ふぉーとまいやーず。
もう時間がない~といいながら。ちゃっかりあけといたこの2日間。
どこいく?どこいく?とさんざん迷いに迷いましたが。
いつもあいかわらずのギリギリ予約にて。 フロリダのFort Myersにきています。

「よかったよ~」というおともだちのまねっこして、
NaplesにあるRitz Cartlonにホテルステイ~。

空港につくなり、ここは夏でした。
Parisは晩秋のような気候で、Bostonは秋風がふいてましたが、
9月のわが家のおでかけ先は、季節がどんどんぎゃくもどりちゅう☆

ホテルがこれまた大変ゴーカ。
お部屋もステキやし。 ホテルのなかも、イチイチいいカンジです。
わたし。ホテルのアメニティがブルガリっつうのは、はじめてですわー。

リゾートスタイルなので、何日でもホテルであそんですごせそうです。
ビーチまでも30歩ぐらいかな?

バルコニーにでると、目の前はどどーんと海~♪
青い空に白い砂浜がひろがってますー。

居心地よすぎて、どこにもでかけたくなーい。
お部屋でゴロゴロ。ダラダラ。もうたまりませんなー。 

というわけで、ランチもホテルで。ディナーもホテルで。
明日のブレックファストはルームサービスにて。
とことん、ホテルからでないつもりです。

いつも旅行にでかけると、あれこれよくばりなわが家にはめずらしく、
フットワークが重たくなっとります~。

夕暮れどきに、ビーチにでかけました。
だんなさんとおーどりーとわたし3人。
ビーチで波の音をききながら、潮風にふかれとりました。

サンセットもロマンティックでしたわー。
おーどりーも、ばぶーばぶーと歌いつづけ、めちゃごきげんでしタ。

帰国前に、いいリフレッシュにはなりそーですが。リハビリにはならないっぽいですな。
日本での生活とは、さらにかけはなれちゃってますしね。
ただいま、帰りたくないモードにまっしぐらなわが家です。

そんなこんなごきげんつづきのフロリダですが。
デルタ航空さん。マクラーレンのストローラーをなくしてくれましたよ。ガーン。

見つかるまで、これつかっていいわよーと貸してくれたストローラーは、
わにさんの模様。 あらおちゃめ~♪

見つからなかったらしょんぼりだなぁ~。
けど、あっけらかんなフロリダの風にふかれてると、
そんなこと気にしてられないヤーともおもうわけでした。 ストローラー見つかるカナ?
[2009/09/29 20:51 ] | お出かけ
びっくりしました。
今日はほんまにびっくりしました。
おうちに帰ってからも、だんなさんとわたし。
「びっくりしたなぁ~。」「びっくりしたねぇ~。」を連呼。

このアメリカ生活、何度もサプライズの企画をしては、
「うしし~大成功♪」なんて、ニンマリしてたわたしですが、
とうとうこのたび、ほんまにびっくりさせられちゃいました。

今夜は、おともだちご家族とお食事にでかけることになっていたハズなのですが。
じつは、サプライズで送別会をひらいてくださったのでした!

だんなさんもわたしも。お部屋に入るまで、まーったく気づかず。
お部屋に入ってからも、えっとぉ~これはなに?と、
しばらく事態が把握できず、ぼーぜん。

やっと頭のなかの回路がつながって、
はっ。これはもしかして。。。送別会!?と気づき、じーん。

こんなにたくさんのおともだちにあつまってくださり。
みなさま。。。いつのまに。。。こんな。。。

最後には、心のこもった贈り物をいただいて、ながめているうちに。
お部屋に入ってびっくりしたときからずうっとこらえていたものを、
ついにがまんすることができなくなってしまいました。

すてきな会をひらいてくださったみなさまに、ほんとーに感謝です。
どうもありがとうございました!!

今日は朝から、おうちの家具をムービング。
おともだちのだんなさまにてつだっていただき、
おかげさまで、あっというまにムービング完了しました。
てつだってくださったみなさま。 どうもありがとうございました。

わたしたちのために、貴重な時間をさいてくださり。
みなさまのあたたかいお気持ちに、感謝することばかりです。

すっかりからっぽになったお部屋をみると。
アメリカに来たばかりのころを思い出します。

アメリカ生活をじつに楽しみにしながら渡米したわたし。
はじめのころは、わくわくしすぎて、なかなか夜眠れなかったぐらい。

そんなアメリカ生活も、あとわずか。
おもったとおり。やっぱりアメリカ生活は楽しいものでした♪
こんなに楽しい♪楽しい♪と毎日すごすことができたのも、
みなさまとの出会いがあったからですね。 いつまでもわたしの宝物にさせてください。

今日はベッドもなーい。テレビもなーい。ソファもなーい。テーブルもなーい。
そんながらーんとしたお部屋のなか。
だんなさんとおーどりーが、なかよくコロンと寝ています。

めずらしくちょっとはやいけど。 いまからわたしも横になろうとおもいます。
いろいろなことがあった1日だったので、とうぶん眠れないだろーけど、
アメリカ生活をふりかえりながら、ゴロゴロしてたい気分。

ここのところ、いただいたメールにちっともお返事できておらず、
失礼ばかりしてるわたしですが、
今日はみなさまにお礼がいいたくて、ブログだけ更新させてください。

どうもありがとうございました!!
[2009/09/28 00:06 ] | できごと
わたしのずうずうしい夢。
meal.jpg

以前にここでも書いたことありますが。
じつはわたし。ちくちく好きがもりあがりすぎて、
とあるサイトで、shopをひらいてるのですが。

そのshopをのぞいてくださった方のひとりに、
MarylandのSnow Hillにある「The Julia A. Purnell Museum」のマネージャーさんが
いらっしゃいました。
その方より、先日メールをいただきました。

毎年秋に「FiberFest」というhand-madeのフェスティバルが、
Marylandで開かれるそーな。
30店ほどのvendorがならぶそうで、
なーんとなんと。
そのうちのひとつのvendorを提供くださるという、すてきなお申し出が~☆

そうなんですよ。わたしのちくちくモノがならんだvendor~。もう想像しただけでウットリ。
オンラインショップとはまたちがって、
見に来てくださったひとと、直接おしゃべりも楽しめるわけですよね。
こーんなステキなチャンス。うえるかむ~♪

というわけで。
さっそく、詳細プリーズ~とお返事してみたところ。

開催日は、October 10th。 ガーン。。。

わたしアメリカにいないやんかぁ。。。( ノ_-)

だんなさんは、遅れて帰国する? ともいってくれたケド。
そもそもわたし、だんなさんについてアメリカ来たワケやし。
日本での生活のセットアップ。だんなさんひとりでできるワケないし。

ちょっと調子にのってノリノリになってたとこでしたが。 
はい。 わたしのずうずうしい夢はアッサリやぶれたの巻~。
 
ま。そんなわけで。ざんねんむねん。わたしは参加できませんが。
ご興味のある方はチェックしてみてくださいませ。
詳細はコチラです。 
[2009/09/25 01:33 ] | ものづくり
夜のダレス空港。
うんととおくに見えていた「帰国」という文字が、だんだんおおきくなってきて、
目をつぶっても存在感バッチリ。 
このごろは、どーんと頭のうえにのっかってきて、重たい重たい。 ←オオゲサ?

引越しのおてつだいに来てくれていた母も、今週のはじめに帰国しました。
パッキングに大活躍してくれただけでなく、
帰国後すぐにつかう予定のわたしたちの荷物を、
スーツケースに段ボール箱にと、どっさり持って帰ってくれました。

その後は、船便がでた安心感もあり、おうちのかたづけなどサッパリしておりませんで、
アメリカ生活とのお別れ。おともだちとのお別れをおしむ日々をすごしております。

連日、おともだちのみなさま、おいそがしいなか、時間をつくって会ってくださり、
大変うれしいかぎりデス。

思い出にパチリ~と、なんでもかんでも写真におさめておきたい今日このごろ。
デジカメがヒジョーに貴重な今日このごろ。
なーんとなんと。 だんなさん、デジカメをなくした模様。。。なんでやねん( -_-)?

そんなだんなさんのくちから出た言葉は、
「モノは出会いだ! 縁のないモノは去っていく!」ときたもんだ。

でましたよ。オレサマ発言。
反省の弁ひとつも見あたらず。 なんでやねん( -_-)??

そんなだんなさんはほっといて、今日も、おともだちのおうちに~。
今日はおともだちが集まってくださり、お食事会をひらいてくださいました。
わいわい楽しかったので、
またみんなでランチしようね~♪な気分になるんやけど。。。しんみり。

んで話はもどって。
おともだちのおうちにむかうとちゅう。だんなさんから電話あり。 
「デジカメこのあいだ行ったお店に忘れてたみたい~♪ あずかっておきますってー」だと。

ったくぅ。。。

ま。見つかってよかったナリ。
デジカメは、帰国する母をお見送りしたときに入ったダレス空港のなかにあるお店に~。

たぶん、ひとりでうけとりに行くよーなひとではないだんなさんは、
やっぱり「一緒にダレス空港までドライブしよう~」ときましたよ。

というわけで。いつも昼間にいくことの多いダレス空港ですが。
今日はめずらしく夜のダレス空港。

夜は、ライトアップされてて、なかなかキレイ。
設計者は、関空を設計したおなじイタリア人だからか、
あらためて外からじっくり見ると、なんだか関空とよく似てーる。

出発ロビーは、
出発便が中東方面が多いのか、空港をいるひとたちが、いつもとちがうひとたち~。
布を頭や顔にまいたひとたち、たくさんいました。

わが家の帰国は、シカゴ発の成田行きANAのため、
もうダレス空港にくることはない予定だったので、ちょっと行ってみてよかったカモ。

せっかくなので。デジカメを忘れたお店でお食事して帰ってきました。
そしたら今度はウッカリ。 おーどりーのまぐまぐを忘れるとこでしたわー。ふぅ。
[2009/09/24 04:27 ] | ひとりごと
ふなびんでました。
船便の段ボールたち。
無事にパッキングも完了し、クロネコさんひきとりに来てくださいました。

すごーく大変な作業とおもっていたケド。
母がたくさんてつだってくれたせいか。じつはわたし引越し慣れしているせいか。
あれれ。あっというまにおわってしまった。。。というのが、正直な感想。

段ボール40箱だったしね。 少なかったからかな?

おもったよりパッキングがサクサクすすんだので。
ギリギリになってお買物にでかけたわが家。

わたしは「ル・クルーゼ」と「ロクシタン」を大量買い。
どちらもフランスモノなのに、
Parisでよりこっちで買うほうがうんと安かった。オドロキ~♪

まとめ買いの効果により。
「ル・クルーゼ」は40%引きの割引をしてくださり。
「ロクシタン」は30ドルのボトルをふたつもプレゼントしてくれた。
どれだけ買ったんだよっ!というカンジですねー。

だんなさんも。アバクロさんなど、服を大量買い。

さすがに、ギリギリのお買物により、おぉ~段ボール箱を追加せなあかんやん?
ってな事態になりかけましたが、なんとかぎゅうぎゅうつめ、
キレイサッパリ。40箱におさまりました。

お部屋ががらーん。ひきだしの中ががらーん。クローゼットががらーん。
やっぱりわたしたち。日本に帰るのねぇ。。。しんみり。

夜になり。
さーて。コムキャストさんでも見ますかー。と、リモコンをさがすも、ない。ない。
かなりのこり少なくなった、持って帰るぶんの荷物をさがすも、ない。ない。

ひえっ。。。テレビは一括movingでおわたしする予定なのに~っ!
もーしかして。船便にいっちゃいました?! とおおさがし。

結局は、ソファのすきまに、もぐりこんでいたのでしタ~☆ ほっ。

わたしたちがパッキングをしていると、
おーどりーもマネをして、そのあたりにあるモノを、箱にどんどん入れてくれていたので、
しまいには、「きっとおーどりーがリモコンを箱にいれちゃったのよ。」と、
おーどりーにヌレギヌがかぶさってたとこでした~ははは。

船便もでたところで。
「おつかれさま」&「ありがとう」&「おたんじょうびおめでとう(for 母)」で、
昨日から、Bostonに来ています。

いま買ったモノは、スーツケースで持って帰らなければならないっちゅうのに。
お買物もちゃくちゃくすすんでるナリ。

おもいきりよく。 ジュニアスイートのお部屋におとまりちゅう。
昨日は、シーフードのディナーをぜいたくにいただき、
お部屋は、プルデンシャルタワーなどの高層ビル群につつまれ、
スバラシイ夜景とともに、ぐっすり眠りました。

さ。今日はどこにいきましょうかねー♪

帰国もちかづき。おさいふのヒモがどこかにいってしまったわが家です。
日本に帰ったら、車も買わねばだし。マンションも探さねばなのですが? 
ま。それは成田行きの飛行機にのるまで、考えないことにしよう。。。


~ごれんらく~
知ってるひとも多いかとおもいますが。
じつはわたし。携帯電話の留守電の聞き方を知りません。
なので、1日に何度か「Voice mailがとどきました!」の通知をうけるものの、
何度もトライしてみましたが、うまく聞けておりません( ノ_-)。
というわけで。ご連絡はメールにておねがいします。すみません。

[2009/09/19 05:30 ] | できごと
はろうぃーん。
今日はちくちくモノの新作をご紹介しま~す。 じゃじゃ~んっ!

halloweencookies.jpg

はろうぃーん!

いやぁ~今年のハロウィンは、わが家はもう日本にいることになるんですよねー。
気がつけば、アメリカ生活あと1ヵ月をきってますよ。はやっ。。。

ちくちくしてる場合か?とつっこまれそうですが。
今週半ばには船便出しなので。
たしかに、ちくちくしてる場合じゃないやもしれません。

でも、引越し荷物が散乱する、サツバツとしたお部屋のなかで、
段ボールにかこまれつつ、のんびりちくちくする~ってなギャップが、
なんともいーですな。

明日から、引越しのおてつだいに、母が来てくれます。
父は、ぜんそくの体調すぐれないため、このたびも日本でお留守番となりました。

今日から3日間。
さすがに、引越し荷物のパッキングに、専念することにいたします。

というわけで。
(というわけでなくても、更新サボサボしてますケド。)
ブログ更新は、しばしのあいだ、おやすみさせてください~。

[2009/09/14 19:12 ] | ものづくり
1歳になりました!
パンパカパーンッ!!

今日は、おーどりー1歳のおたんじょうびです。
おめでとう~ぱちぱちぱち。

やっと1歳になったぁ~というよりは、もう1歳になったのかぁ~という気分。
あっというまだったなー。

はじめての育児で、わからないことだらけ。
「初まま」のわりには、てきとーの多いわたしですが、
なんとも順調にそだってくれてるようで、うれしいかぎりです。

Parisからもどってきたら、このあたりもとつぜん秋になっていて、おどろきました。
秋の風がふくたびに、1年前のことをおもいだしてるわたしです。

この1年間。じつにおーどりーとべったり生活しました。
そのぶん、わたしもおーどりーと、いっしょに育っているような気がします。

おーどりーのココロの発達とカラダの発育を実感しては、
イチイチよろこんでいるだんなさんとわたしです。

でも、そんなおおきなよろこびのなか、
ほんのすこしだけ、ほんのすこしだけだけど、
なんともいえない、さみしい気持ちがまじってたりするのって、おもしろいなーと。

ひとつ新しいことができるよーになったら、
それができなかったときのことをおもいだしては、いとおしい気持ちになります。
ひとつ着れなくなった服がでてきたら、
それを着ていたときのことが、すでにナツカシイ気持ちになります。

おーどりーがうまれてから、わたしの人生は、ゴッソリかわりました。
といっても、おーどりーは、ほんまに手がかからないコだとおもいます。

そんなおーどりーのおかげで、だんなさんもわたしも、
おもったよりは、じぶんペースの生活ができているような気がします。

手がかからないのって、ほんまにいいこと? こどもって手がかかってナンボじゃない?
とおもったりすることもありますが。
こちらとしては、たいへんたすかっているともいえるカナ。

とはいえ、まだ1歳になったばかり。
これからも、いっぱいいっぱい、楽しいこともしんどいこともあるとおもうけれど、
このまま「いいこ」に育っていってほしいとおもいます。

sleeping.jpg

お・め・で・と・う!
[2009/09/10 04:16 ] | おーどりー
またきます。
いよいよParis最後の日となりました。
Parisで家族3人、じつにすてきな時間をすごしました。

いや~ここでカンタンに書ききれるわけがなく。
あっさりしたブログ更新になってしまってますが。。。

最後の日の夜は、オペラ座そばのレストランで、
おーどりー1歳のお誕生日のお祝いディナー~♪

ちょうど1年前のことを思い出しながら、
3年ちょっとのアメリカ生活をふりかえりながら、
だんなさんといろいろなことをお話しました。

それにしても、どこにいっても、じつに日本人観光客多いです。
母と娘でふたり旅~っていうのも、よく見かけました。
そういえばわたし、前回のParis旅行は、母と来たんだぁ~。
わたしもいつか、おーどりーと、ふたり旅をしたいな~♪

あっというまの滞在。もちろん、まだまだ行きたいところ、したいこといっぱい~!

でもいつものことながら、行きたいところは、したいことは、のこしておきました。
そのほうが、またここに来れるような気がするから~。
日本に帰国しても、また時間をつくって、Parisに来たいとおもいます。

Paris滞在中、じつにおりこーさんだったおーどりー。
たいくつなこともいっぱいで、ちょっとガマンさせてしまったかもしれません。
楽しい旅行になったのは、そんなおーどりーのおかげでもありますね~。

autumnleavesparis.jpg

街はすっかり秋~。 落ち葉がよくにあう街でした。
[2009/09/07 00:00 ] | お出かけ
あちらこちらの教会。
Parisでは、街のあちこちにある教会にいってみました。

わたし的には、やっぱり「ノートルダム大聖堂」がすごいなぁ~とおもうわけですが、
だんなさんの心に一番ひびいたのは、「マドレーヌ教会」だそうな。

いったん建物に入ったら、
ひとまず、天井を見上げてとうぶん動かないだんなさん。
それから、コツコツと前にすすみ、一番前にきたら、またもやとうぶん動かないだんなさん。
いやぁ、ずいぶん長い時間、おりましたデー。

そんなにじっとできないわたしは、ついつい、
おーどりーをのせたストローラーとともに、うろうろ~うろうろ~。

だんなさん、教会からでてきていうことには、
「あたまの中のいままで点火できていなかったところに、つぎつぎ火がついた」ときたもんだ。

すでにオリジナリティまんさいなだんなさん、さらにパワーアップした模様です!!

crepe.jpg

焼きたてのクレープをつまむおーどりー。
先進国ではバツグンの出生率を誇るフランスですが、ハイチェアがないお店多く、
すっかりふつーのイスにすわり慣れたおーどりーです。
[2009/09/06 00:00 ] | お出かけ
おかいもの。おかいもの。
今日は、まるまる1日。お買物デーにしました。

もともと服や靴など、おしゃれにたいへん興味まんさいなだんなさん。
アメリカ生活でずいぶんうすれたように見えましたが、
フランスのひとが、老若男女、じつにすてきな着こなしをしているのを見て、
おしゃれ心に火がついたようです。

ところでわたしは、このたび「大物」は買ってません。
だんなさんより、「せっかくだからひとつ買っタラ?」といってくれていましたが、
なぜだか、こういうときにかぎって、
ただいまのわたし、○□☆▽の☆▽○□とかにノリノリでない~っ。

けど、おでかけバッグにdiaperをいれなくてもいいよーになったころに、
買ってもらおーとおもいます。
こういう魅力的なお申し出は、こちらバッチリおぼえておきますんで~うしし。

cafe.jpg

1日のはじまりは、cafeで、カフェオレ~。

wineglass.jpg

1日のおわりは、お部屋で、赤ワイン~。
[2009/09/05 00:00 ] | お出かけ
みゅーじあむ。
「ルーブル美術館」にもれっつごーしました。

わたし的には、ミロのヴィーナスさんとモナリザさんに会えれば、
それで満足ですの~というとこですが。
だんなさん的には、そんなのでナットクするわけがなく。
けど、そんなに時間があるわけじゃないから、さらっと見るだけでよいよ~といいつつ、
結局のところ、4時間おりましたデー。

けど、だんなさん的には、
そんなこんなの「ルーブル美術館」よりも、
あとでいった「オルセー美術館」のほうがよかったんだそーな。

ちなみに、Parisで見た絵で一番よかったのは、
「オルセー美術館」にあった、ミレーさんの「落穂拾い」だそーな。
あいかわらず、シブ好みですなー。

あ。夜にワインバーでたべた、イベリコ豚の生ハムがおいしかったです。
部位別に、生ハムがずらりとならべられた豪華なプレートを、
赤ワインとともにいただきました。

「この子豚の生ハムおいしいなぁ~」とだんなさん。
あの~。「イベリ+コブタ」じゃなくて「イベリコ+ブタ」ですが?

おーどりーにもと、生ハムをちびっ。赤ワインをぐびっとあげるだんなさん。
ったくう~まだそんなのたべないでしょーというわたしをよそに、
「もっとくれー!」というおーどりー。こまったものだ。

この日は、「エッフェル塔」からParisの夜景みました。

大阪にある「通天閣」は、「エッフェル塔」をお手本にしたときいたことあるケド。
全然ちがうやんかぁ~。
こちらさんのほうが、ずいぶん大きいしね。

あれれ。今日も1日あっというまだっタ。
行程に美術館がはいると、時間のすぎるのが、はや~い。

venusdemilo.jpg

あたりまえのことながら、ここがどこだろーと、おっぱいほしくなるおーどりー。
そばのベンチで、ヴィーナスさんみながら、ぜいたくなおっぱいタイム~。

namahamu.jpg

お値段のことをいうのも、ちょい下世話ですが。
これワンプレートで、40ユーロ! さすがイベリコぶたさん。
[2009/09/04 00:00 ] | お出かけ
Parisにきました。
だんなさんの論文もめでたく完成~ぱちぱちぱち。
あとはボスのcheckを待つばかりとなり、バカンス気分でParisに出発~♪

Air Franceの飛行機のなかでは、離陸するやいなや、
おーどりーは、だんなさんにだっこされたまま、ぐーすかぴーzzz
そそ~っとバシネットにうつし、おかげさまで、だんなさんとわたし、
ゆったりくつろいだ時間をすごすことができました。

泊まったホテルは、オペラ座すぐそばの「Le Grand Hotel Intercontinental」。

チェックインするときに、何気なく、正規料金表を目にしてびっくり。
わたしたちが予約したお部屋は、1泊ハッピャクユーロー。
1ユーロ150円弱ぐらい。 5日泊まるから、えーとえーと。 ひえぇ~っ!!

もちろんこちら、いろいろなサイトを探しまわってますんで、
そんな料金で泊まってません。
ってか、正規料金で泊まるひとっているんだろうか? いるんだろうなぁ。。。

お部屋にはいってみて、うっとり~♪ ひろびろ~♪
それはそれはすてきなお部屋でございました。

こちらの気候は、9月になったばかりなのに、
落ち葉がいっぱいで、日本の感覚でいうと、11月ぐらいの気分。
いいお天気だと、さわやかな秋晴れのよう。 街歩きも気持ちいいです。

ひとまずわたしたち、べったべたな観光客になってます~♪

hotelbed.jpg

おでかけ前の、お着替え完了のおーどりー。

gaisenmon.jpg

Parisといえばこれ? 凱旋門~。
[2009/09/03 00:00 ] | お出かけ
ぱり。
9月にはいりました~。
なんだか秋の風がひゅるる~ん。 ずいぶんすずしくなりましたね~。
ただ日ざしは、まだまだ強いか。

さてさて。わが家にとっては、と~ってもいそがしい月となりそうです。
ついに9月になってしもた。というのが、正直なきもち。

いそがしいときにかぎって、
おーどりーは、DVDをたなから、全部だしてしまうことが、じつに楽しいらしい。

withDVD.jpg

それはそれは、豪快に、バサバサ~ッ。ドサドサ~ッと、ばらまいてくれます。
ちょっといなくなったスキにかたづけても、
またもどってきて、バサバサ~ッ。ドサドサ~ッ。 キレイサッパリ全部だしてくれちゃいます。
ったくぅ~キリがないぞ(*-゛-)?

だんなさんいわく。 どんな行動でも、脳への刺激になっていると。
「ひとに迷惑をかけるよーなこと」や「けがをしそーなこと」でないかぎりは、
なるべく「ダメダメ」いわないで、自由にさせてあげよーときたもんだ。

毎日せっせとかたづけてるわたしに、ちょい迷惑がかかってるよーな気もしますねんケド?
楽しそうにしてるので、ま。いっか。

んでもって。
旅行月間はじまりはじまり~ぱちぱちぱち。

明日から、いや、日づけもかわってるんで今日からですね。
Parisにいってきます~。

わたしにとっては、5回目(たぶん)のParisになりますが、
前回行ったのはなんと10年前~。
というわけで、ちらほら変わってるところもあることでしょう。

独身のころ、自分のお金が自由につかえるころによく行ってたので、
これまたお買物事情も、ずいぶん状況が変わってることでしょう~ははは。

だんなさんにとっては、はじめてのParis。
というわけで、有名どころは行くことでしょうし。
大好きな美術館ざんまいの滞在にもなることでしょう。。。
(1枚の絵の前で動かなくなるだんなさんの攻略を、ただいま考えちゅう)

おーどりーにとっても、はじめてのParis。 
んでもって、一時帰国につぐ海外旅行ですね~
このたびの飛行機のなかでは、どんなすごし方をしてくれることやら。
ハラハラ~ドキドキ~

船便のことも、あるんだけれど。それは、ちょっとおいといテー。
飛行機は12時間後。 
ほかの用事をしていたら、こんな時間になってしもた。 いまからパッキング~おそっ。
ま。なんとかなるだろう。

いってきます~。
[2009/09/02 04:13 ] | お出かけ
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。