FC2ブログ
ぴーやんのおひっこし。
この週末は、なんやらかんやらあそんでばかりいます。
「週末はあそぶためにあるものよ。」といったら、「平日もあそんでるやん!」とつっこまれ。

そんななか、「ぴーやん」のお引越しをいたしました。
というのも。
窓ぎわガーデニングのうちのひとりだった「ピーマン」、名づけて「ぴーやん」
(あいかわらずそのままなネーミング。)
あまりにもすくすくと育ちすぎ、ついには窓よりも背が高くなり、天井につきそうなぐらいになってしまいました。

「ウワモノ」がこれだけにょきにょきのびてるってことは、根っこはそりゃあ大変なことになってることでしょう。
プランターにいれとくのも、かわいそうになってきました。
しかも、ほかのひとたちの育ちがかなりイマイチになってきたことだし。
これじゃあおたがい不幸でしょ。ってことになり。
窓のそと、つまりおうちのそとにだすことにしました。

ちょうど、うちのアパートメントは、建物のそばに植え込みがずら~り。
そんな植え込みたちにまじって、「ぴーやん」を植えてみました。

すると、まわりとあまり違和感なく、すっかりまぎれてしまった感じ☆
「ずうっと前からそこにいたわよ。」ってな感じで、なにくわぬ顔して、おひさまにあびとります。

たまに土いじりは、いいものです。
だんなさんと、スコップやくまでをもって、「ちょっと。土をこぼさんといてよっ!」などいいながら、
やんやと土をほりかえして、お引越し。
プランターのほかのひとたちの環境も、ととのえてあげました。

これまでソファの背もたれから、にょき!って顔をだしてた姿が見えなくなって、
ちょっとさびしい気もするけど、
窓のそとを見れば、すぐそこにいるので、ま。いいか。
今度から「ぴーやん」にお水をあげるときは、窓から顔をだすといいね。

ところで、こんなに大きくなったのに、花も咲いたあとなのに、ちっとも実はなりません。
葉っぱばかりがふえていってます。
いったいいつ実がなるのだろーか。 早く「ちんじゃおろーす」たべたいナリ。
[2007/08/19 17:47 ] | ひとりごと
| ホーム |