FC2ブログ
DCのとしょかん。
今日は、ワシントンDCのpublic libraryにいってみました。
その名も、「The Martin Luther King Jr. Memorial Library」! なんかすごい名前ついてるねー。
DC内にいくつもbranchはあるみたいで、こちらはどーやらmain libraryのようです。

たまたまお昼ごろに用事がありでかけてて、Metro Center駅のそばにいたので、
ちょうど前からいってみたいとおもってたし。 ってことで、いってみることにしたのでした。

「Macy's」から、ゆっくりきょろきょろよそ見しながら歩いて10分ぐらいでしたな。 
ちなみに一番近い駅は、Gallery PI-Chinatown駅です。帰りは5分もかからなかったです。

いまどきはすっかり「ネットで検索~♪」になっちゃったので、
図書館でじっくり調べものだなんて、かえって新鮮やね。
って。結局のわたしは、うろうろしたり、すわってみたり、またとなりのお部屋をのぞいてみたりと。
かな~り落ち着きない行動してましたけど。

おもったよりひろくて。本もいっぱいあり、とくにオーディオ関係がすごかったです。
children roomもかなりいい感じでした。 キュートな絵本が満載でしたね。
あと雑誌も充実してたな~。 

でもアメリカでは、本屋さんで、ソファにどかっと座ってコーヒーのみながら、
読書が楽しめちゃうし、調べものしたり試験勉強したりしてるひともいるぐらいだし。 
本屋さんが図書館がわりになってそーな勢いよね。
図書館でコーヒーのんだらおこられるみたいやし、 
本屋さんのほうが、本も新しい? あれれ。どーなってる??

あとおもったのは・・・。
libraryのなかにいらっしゃるひと。 ざっとみたところ、8割が黒人さんだったのですね~ 
ふしぎな雰囲気よ。
「あれ。わたしジロジロ見られてる?」みたいな。 
んー。気のせいかなァ? これ一歩まちがえばタダの自意識過剰やんねぇ?

でも気のせいじゃないかもしれない~。
パソコンをひろげてたら、「そんなに小さいのにふつうの機能はついてるのか?」とか、
「なんでそんなに小さいのか?」とか、「電源はどうなってる?」などと、
いろいろなひとに話しかけられてしまいました。
どーやら。このパソコンがめずらしい?というより、アジア人がめずらしいっぽぃみたいでした。

帰りにチャイナタウンで焼豚買いました。 これで今日のばんごはんの1品決まりね。 
まーいい気分転換になりましたな。 ってそんな必要があったワケじゃございませんケド。
[2007/11/28 19:03 ] | お出かけ
| ホーム |