FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
みゅーじあむ。
「ルーブル美術館」にもれっつごーしました。

わたし的には、ミロのヴィーナスさんとモナリザさんに会えれば、
それで満足ですの~というとこですが。
だんなさん的には、そんなのでナットクするわけがなく。
けど、そんなに時間があるわけじゃないから、さらっと見るだけでよいよ~といいつつ、
結局のところ、4時間おりましたデー。

けど、だんなさん的には、
そんなこんなの「ルーブル美術館」よりも、
あとでいった「オルセー美術館」のほうがよかったんだそーな。

ちなみに、Parisで見た絵で一番よかったのは、
「オルセー美術館」にあった、ミレーさんの「落穂拾い」だそーな。
あいかわらず、シブ好みですなー。

あ。夜にワインバーでたべた、イベリコ豚の生ハムがおいしかったです。
部位別に、生ハムがずらりとならべられた豪華なプレートを、
赤ワインとともにいただきました。

「この子豚の生ハムおいしいなぁ~」とだんなさん。
あの~。「イベリ+コブタ」じゃなくて「イベリコ+ブタ」ですが?

おーどりーにもと、生ハムをちびっ。赤ワインをぐびっとあげるだんなさん。
ったくう~まだそんなのたべないでしょーというわたしをよそに、
「もっとくれー!」というおーどりー。こまったものだ。

この日は、「エッフェル塔」からParisの夜景みました。

大阪にある「通天閣」は、「エッフェル塔」をお手本にしたときいたことあるケド。
全然ちがうやんかぁ~。
こちらさんのほうが、ずいぶん大きいしね。

あれれ。今日も1日あっというまだっタ。
行程に美術館がはいると、時間のすぎるのが、はや~い。

venusdemilo.jpg

あたりまえのことながら、ここがどこだろーと、おっぱいほしくなるおーどりー。
そばのベンチで、ヴィーナスさんみながら、ぜいたくなおっぱいタイム~。

namahamu.jpg

お値段のことをいうのも、ちょい下世話ですが。
これワンプレートで、40ユーロ! さすがイベリコぶたさん。
[2009/09/04 00:00 ] | お出かけ
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。